期間:8.15(Mon)→8.21(Sun)

集計日:8.24(Wed)

 

 

 

 
 
※いずれも最終日は午後4時閉場
久野和洋展 〈洋画〉
8月3日(水)→9日(火)
1938年愛知県生まれ。武蔵野美術学校卒業、元武蔵野美術大学教授。立軌会同人。作家独自の目線から描かれた静けさのあるやわらかな風景画を中心に、大作から小品までの新作約20点を展観します。

 
─生命の讃歌─ 中野嘉之展 〈日本画〉
8月10日(水)→16日(火)

1946年京都府生まれ。多摩美術大学大学院修了、多摩美術大学名誉教授。本展では、植物、鳥、風景を生命の讃歌と称し表現した大作の屏風を中心に、水墨画による幻想的で美しい作品を展観します。

 
第38回 十果会 〈洋画〉
8月17日(水)→23日(火)

十果会は、1979年に独立美術協会の中枢をなす有志達が集い発足。本展では、現代日本洋画壇を牽引する11名の渾身作を展観します。
【出品作家】相田幸男、今井信吾、大津英敏、奥谷 博、木津文哉、絹谷幸二、齋藤 研、桜井 寛、瀬川富紀男、林 敬二、平岡靖弘
(五十音順、敬称略)
 
蓮 善隆 作陶展
8月24日(水)→30日(火)

1949年長崎県生まれ。1975年番浦史郎先生に師事。1979年伊賀上野に築窯。本展では、土塊を削り、刳り抜いて作陶した焼締、窯変の力強い花器や鉢、大皿を中心に約60点を展示します。
 
 
 
プレスリリース
採用情報
公式アプリ
各種カードご案内