お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

バックナンバー

2017.04.04.Tue

絶品の南国スウィーツ

今回は、あすから開催される「大九州・沖縄展」で

注目すべきスウィーツを特集します。

コンシェルジュが選んだベスト3は次のとおり!

1. 〈 アントルメ菓樹〉苺のモンブラン

 170404_sweets_01

アントルメ菓樹〉は、熊本市で人気のパティスリー。

季節を感じさせる旬のフルーツ、採れたての卵や牛乳、

新鮮なバターを使ったケーキが評判のお店です。

「いちごのモンブラン」は、熊本産いちごと栗を使った

ユニークな形のモンブラン。

生地とカスタードクリームをマロンペースト包み、

いちごがのせられています。

 

2. ジャズとようかん~湯布院CREEKS~〉

ジャズ羊羹 classic

170404_sweets_02

「羊羹をジャズの似合うスウィーツに仕立てる」という

コンセプトから生まれた、ビジュアルも味わいも

特徴的な羊羹です!

羊羹を切ると、中に入っているのはワインに一昼夜

漬け込んだ2種類のドライいちじく。

口に入れると、ふわっと鼻を抜ける黒糖の風味。

いちじくのプチプチした食感とともにさっぱりとした

甘さが広がります。

コーヒーやワインともベストマッチ!

「ジャズ羊羹classic」のほかに

「ジャズ羊羹ginger」も登場します。

 

3、〈TOKIO〉

170404_sweets_03
あまおう・デコポンフルーツサンド

 

170404_sweets_04
あまおうソフト

 

TOKIOは、南国フルーツ株式会社が九州の有名百貨店で

展開するフルーツ店。こちらのフルーツサンドやソフトは、

果物専門店ならではの瑞々しさ。

旬のあまおうやデコポンの味わいを思う存分満喫できる

逸品揃いです!

 

 

第13回 大九州・沖縄展
■4月5日(水)→10日(月)/10階 催会場 >>>

 

〈アントルメ菓樹〉
苺のモンブラン(1個)501円

〈ジャズとようかん~湯布院CREEKS~〉
ジャズ羊羹 classic(1棹)2,160円
ジャズ羊羹ginger(1棹)2,484円

〈TOKIO〉
あまおう・デコポンフルーツサンド(1折)864円
あまおうソフト(1本)481円

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.