お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

バックナンバー

2017.10.31.Tue

これぞ究極の「栗のお菓子」!

この時季、見逃せないのはやはり「栗のお菓子」。

コンシェルジュのオススメNo.1は・・・

 

<すや>「栗きんとん」

 

1、「栗きんとん」

<すや>は、岐阜県中津川市に本店を置き、「栗きんとん」をはじめとする

栗菓子を製造・販売する名店。創業は元禄年間、200年以上の歴史を誇る老舗。

元々は、お酢の販売を行っていたので<すや(酢屋)>という屋号になったと

いわれています。

 

「栗きんとん」を作る工程のほとんどは手作業で行われます。蒸した栗を半分に切り、

竹ベラで実を取り出し、これをこし、砂糖を入れて炊きあげます。

この時、すべての栗をこしてしまわず少量だけ粒を残します。

栗と砂糖のみ、ほかのものは一切加えません。もちろん水も加えません。

栗の水分だけでしっとりとしてきます。

最後に茶巾で包み、もとの栗の形に戻すように絞って出来上がり!

 

厳選された栗と、煮るときの火加減と時間が、<すや>独自の絶妙な味わいを

生み出します。旬の栗の香りを口いっぱいに残してくれる季節限定の銘菓です。

 

今回は<すや>おすすめスウィーツをもう1つ!

 

それは「栗蒸し羊羹」

 

2、「栗蒸し羊羹」

こちらは、選りすぐりの小豆と新鮮さそのままの生栗を使い、製造途中の気温や湿気、

火加減・水加減に細心の注意を払い、風味豊かに調整された特製の「栗蒸し羊羹」

ほかとは“一味違う!”<すや>「栗蒸し羊羹」をぜひご賞味あれ。

 

 

<すや>

1、栗きんとん(6個入) 1,534円

2、栗蒸し羊羹(1本) 1,620円

■地下1階 和菓子売場、1階 北ブロック デリシャスコート

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.