お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

バックナンバー

2017.11.28.Tue

有名人にもファンが多数!?絶品バウムクーヘン

11月もあとわずか・・・。

今日は、有名人にもファンが多いと言われる「絶品バウムクーヘン」をご紹介しましょう!

 

<柳月(りゅうげつ)>「三方六」です!

<柳月>は、1947年創業の北海道河東郡音更町に本社を置く老舗菓子メーカー。

こちらの代表作が、「三方六」というバウムクーヘン。

白樺の木肌をミルクチョコレートとホワイトチョコレートで表現した

有名人にもファンが多いといわれる北海道の銘菓です。

 

「三方六」という少々変わったネーミングですが、北海道開拓時代に人々を温めた

三方・六寸に切られた薪の形状を再現したユニークな形に由来しています。

 

こちらの商品は、日本人の嗜好を追求した初めてのバウムクーヘンとされ

十勝産100%の小麦粉をはじめ、バター・砂糖・卵はすべて北海道産を使用した

こだわりの味わい。生地はしっとりとした食感で、「しっとり系バウムクーヘン」の

元祖ともいわれています。

 

新千歳空港でも、北海道のお土産として人気のスウィーツです。

 

ぜひ味わってみて!

 

 

<柳月(りゅうげつ)>

三方六(1本) 630円

■地下1階 和菓子売場「銘菓百選」

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.