お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

バックナンバー

2017.08.04.Fri

夏季限定♪プルンプルン♪スウィーツ

毎日、暑いですね~!

 

「暑いけど、やっぱり、なんか甘いものが食べたーい」

 

今回は、そんな方にぴったりのスウィーツをご紹介します!

 

…続きを見る

2017.08.01.Tue

☆超カワイイ☆夏休みスウィーツ!

8月に入り、夏休みモード全開!!

 

今日は、お子様にも大人気の超カワイイ、夏休みスウィーツを紹介しましょう!

 

1、<クリスピー・クリーム・ドーナツ>

  「クリスピー・クリーム・プレミアム シロクマ」

  

…続きを見る

2017.07.21.Fri

あの☆超人気☆アイスクリーム店のアイスキャンディ

あの超人気店<コールドストーン>が今年も出店します!

 

<コールドストーン>は、1988年にアメリカのアリゾナ州テンピーで開業したアイスクリームショップ。

一般的には、オーダーをうけてから、“コールドストーン”つまり−9℃に冷やした御影石の石板の上で、

アイスクリームとナッツやフルーツのミックスインを混ぜ合わせて提供する「オリジナルアイスクリーム」が

有名ですが、実は「アイスキャンディ」も絶品です!

 

こちらのアイスキャンディは、大きく3つに分類されます。

 

①「ジェラート」ベースのもの、

②「アイスクリーム」ベースのもの、

③アイスケーキをイメージした「プレミアム」の3つです。

…続きを見る

2017.07.14.Fri

郷土色豊かなスウィーツ

7月12日から10 階催会場にて「第五回記念 四国・瀬戸内・山陰味めぐり」が開催されていますが・・・

 

コンシェルジュ“おすすめのスウィーツ”ベスト3を紹介!

 

1.<大江ノ郷自然牧場> 「大江ノ郷タルト」

 

大江ノ郷自然牧場は、中国山地の裾野に位置する鳥取県八頭郡大江に1994年に設立された牧場。

こちらの「大江ノ郷タルト」は、広い開放型の鶏舎内を自由に走り回り、ふんだんに日光を浴びて

暮らす健康そのもののにわとりが、自然素材の原料だけを使った飼料を食べて生んだ新鮮な“天美卵”と

たっぷりの“鳥取県産バター”。

さらに“北海道産小麦粉”を使用して、焼き上げたサクサク香ばしいタルト生地にふわとろ食感の

チーズクリームをたっぷりと詰めたもの。

ベースとなっている天美卵カスタードとクリームチーズのバランスが絶妙です!

 

 

2、<ナショナルデパート> 「グランパーニュトラディショネル」 

“グランパーニュ”は、フランス語で“大きい”を意味する“グラン”と“田舎のパン”を意味する

“カンパーニュ”を合わせた名前。その名のとおり、“1つのパンを100人で分け合う”をコンセプトに

焼かれるパンは、なんと1つで5kg!

 

こちらのパン生地には、砂糖・卵・乳製品を一切使用せず、ドライフルーツやフルーツペーストで

作られた素朴で優しい味が特徴で、見た目も色鮮やかな6色のカラー展開を行っています。

 

3、<森の牧場 カフェミューイ> 「邑南日和高原ミルクジャム」 

邑南町にある日和高原は、中国山地の北側、島根県中部から西部に広がる

“石見高原(いわみこうげん)”の一部。日和高原は、標高300m~400mに位置し、涼しい気候と

昼夜の寒暖の差から美味しい作物が育ちます。

高原の豊かな自然、湧き出る水、その気候の涼しさは、酪農にも適しており良質な牛乳の産地として

知られています。

「邑南日和高原ミルクジャム」は、日和高原生乳に砂糖のみを加え、煮詰めて作られたミルク感たっぷりの

やさしい味わいのジャムです。

 

 

5回記念 四国・瀬戸内・山陰味めぐり

■開催中→718日(火)/10 催会場

 

1、<大江ノ郷自然牧場>

  大江ノ郷タルト(1)324

 

2、<ナショナルデパート>

  グランパーニュトラディショネル(1袋/300)1,080

 

3、<森の牧場 カフェミューイ>

  邑南日和高原ミルクジャム(120)864

2017.07.04.Tue

暑い季節にピッタリ!☆絶品ジェラート☆

7月に入り、暑さが増してきましたね~。

今日は、こんな時期にピッタリのスウィーツを紹介しましょう!

 

<明宝ジェラート>です!

 

…続きを見る

2017.06.16.Fri

父の日スウィーツ

みなさ~ん

6月18日は、父の日ですよ!!

母の日に比べると、なんとなく影が薄いと感じるのはオトコのヒガミでしょうか(笑)

 

1、父の日に贈るのに最適なスウィーツはこちら!

<ヴィタメール>「ベルギービアゼリー」 

…続きを見る

2017.06.02.Fri

初夏の爽やかスウィーツ

今回は、だんだんと暑さを増していくこの時期にぴったりの

爽やかスウィーツを特集!

 

1、<ア ラ カンパーニュ> 「タルト オ ムロン スペシャル」

…続きを見る

2017.05.26.Fri

新感覚!ストックスウィーツとは?

「ストックスウィーツ」という言葉をご存知でしょうか?

 

「ストックスウィーツ」とは・・・

 

福岡発のストックスウィーツ専門店<ヌフヌフ>が提案する、つくりたての状態を 冷凍させることで

いつでも新鮮なまま持ち帰ることのできるスウィーツのこと

従来、生菓子は持ち歩き時間が長い場合、おみやげには買えませんでしたが、観光やビジネスで

博多に集まる人々に、美味しいスウィーツを持って帰ってもらおうと開発されたものです。

 

こちらのお店の人気商品が「クレーム・フォンデユ」!

 

…続きを見る

2017.04.14.Fri

大人気!爽やかプリン

4月も中旬になり、温かくなってきましたね。

今回は、大人気の爽やかなプリンをご紹介しましょう!

〈ガスパールザンザン〉

「グレープフルーツプリン」です!

170414_sweets_01

…続きを見る

2017.04.04.Tue

絶品の南国スウィーツ

今回は、あすから開催される「大九州・沖縄展」で

注目すべきスウィーツを特集します。

コンシェルジュが選んだベスト3は次のとおり!

1. 〈 アントルメ菓樹〉苺のモンブラン

 170404_sweets_01

…続きを見る

<< 前へ | ページトップ | 次へ  >>

BLOGについて ご使用上の注意

  • 当ブログに記載された商品は、掲載後に品切れする場合もございますのでご容赦ください。
  • 当ブログに掲載された商品の価格は、掲載時点のものであり市場動向により変動する場合がございます。
  • 価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • 2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、現在価格とは異なります。
  • 当ブログは、予告なくサービス終了する場合がございますのでご了承くださいませ。
  • 当ブログでは、コメントおよびトラックバッグを受け付けておりません。
  • 当ブログは、不特定多数のお客様への情報を提供するものであり、スタッフ個人の意見や感想をお伝えする記事内容になっております。お読みいただくお客様すべてに対し、ブログ記事内容が当てはまらない場合もございますので、ご了承ください。
  • 当ブログに掲載された記事を参照した結果発生した損失や損害について、(株)ジェイアール東海髙島屋では一切責任を負いかねますので、ご了承ください。
  • 当ブログに記載されている記事、画像等の権利はすべて(株)ジェイアール東海髙島屋に帰属します。無断で利用・加工などはご遠慮ください。
  • 当ブログは、いつでも記載内容を改訂することができます。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.