お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

バックナンバー

2018.04.10.Tue

あの有名ショコラティエのガトーショコラが期間限定で販売される!?

今日は、「超耳より情報」をお届けしましょう!

 

なんと、4月11日(水)→17日(火)の期間限定で

土屋公二氏の「ショコブロマ」が販売されます!

 

土屋公二氏といえば、1999年東京渋谷に、日本ではまだ珍しかったチョコレートの専門店として

「ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ」をオープンされ、早くからチョコレート文化の発信と普及に努めてこられたシェフ。

 

2014年〜2017年には、パリのサロン・デユ・ショコラにおいてC.C.C.より、なんと4年連続で金賞を受賞された実力派でもあります!

 

今回ご紹介する「ショコブロマ」は、カカオが豊かに香るクーベルチョコレート(製菓用の高級チョコレート)に、刻みアーモンドと甘くて酸味の強いモハベ産レーズンを加え、じっくりと焼き上げたもの。

ほんのりとラム酒が香る、しっとり、口どけなめらかな食感のショコブロマは、濃厚な味わい!

赤ワインにもピッタリの大人のガトーショコラです!

 

 

金色のパッケージで個包装され、シックな黒い箱にまとめられた「豪華なプレゼント」仕様と

なっており、大切な人への贈り物にも最適です。

 

 

<テオブロマ>

ショコブロマ(1箱/8個入) 1,251円

■4月11日(水)→17日(火)までの販売/地下1階 ウィークリースポット

 

 

2018.03.23.Fri

☆ステキ☆イースター・スウィーツ

イースターとは、キリストの復活を祝う「復活祭」。キリスト教 最大のお祭りです。

うさぎが復活の象徴である「卵」を運んでくるとされており、うさぎや卵をモチーフにした可愛いスウィーツが多数登場します。

 

コンシェルジュのおすすめのイースター・スウィーツをご紹介しましょう!

 

1.<ケーニヒス クローネ> イースターデコレーション

ふわふわスポンジのフルーティーなケーキです。いちごムースで仕立てた愛嬌たっぷりのうさぎキャラや、可愛いデコレーションがテーブルを賑やかに彩ります。

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定商品です。

 

2.<ヴィタメール> イースター・バニー

アプリコットジュレとフランボワーズの甘酸っぱさを、ホワイトチョコムースで包んだ酸味と甘さのバランスが絶妙なケーキ。うさぎと卵のデコレーションもステキです。

 

 

3.<ゴディバ> ラッピングチョコレート ミニエッグ アソートメント

ミニサイズのたまご形のケースに、季節限定のパステルカラーのラッピングに包まれたトリュフミルクとトリュフダークを詰めたアソート。お世話になっている友達や会社の仲間へのプチギフトにもぴったりです!

 

4.<クラブハリエ> ウフ

ウフとは、フランス語で「たまご」の意味。ふんわりとしたたまご型のジャム入り焼き菓子です。ジャムは、果実たっぷりのアプリコットといちごの2種類。名古屋地区百貨店では当店限定です。

 

イースターは「春分後の最初の満月の次の日曜日」と決められているため、毎年時期が微妙に変わる「移動祝祭日」。今年のイースターは、4月1日です!!

 

ぜひ、可愛いスウィーツとともに楽しんで!!

 

1.<ケーニヒス クローネ>

イースターデコレーション(1台/約11×11cm) 2,160円

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

 

2.<ヴィタメール>

イースター・バニー(1台/径約10.5cm) 2,160円

 

3.<ゴディバ>

ラッピングチョコレート ミニエッグ アソートメント(6粒入) 962円

 

4.<クラブハリエ>

ウフ(5個入) 1,404円

名古屋地区百貨店当店限定

 

■1.2.3.いずれも地下1階 洋菓子売場

4.は1階 北ブロック デリシャスコート

2018.02.20.Tue

ほっこり温まるスウィーツ

まだ寒いこの時期。

今回はほっこりと温まって、幸せになれる「たい焼き」をご紹介しましょう。

 

<京都三条 幸福屋>の「京たい焼き」です。

…続きを見る

2018.01.09.Tue

今、渋谷で若者に大人気のお店が臨時出店!!

今、東京・渋谷で若者に人気のお店が臨時出店します!

 

そのお店の名は・・・<Ivorish(アイボリッシュ)>

…続きを見る

2017.12.19.Tue

大人気!オシャレな「スティック・スウィーツ」

前回に引き続き、行列のできる人気スウィーツ第2弾!

 

バトンドール>です!

…続きを見る

2017.11.10.Fri

老舗の銘菓の秋限定バージョン登場!

今日は、老舗和菓子店の秋限定バージョンのご紹介です!

 

<五郎丸屋>の「薄氷」の秋限定バージョンの

「甃(いしだたみ)のうえ」です。

…続きを見る

2017.11.03.Fri

★超キュートな東京スウィーツ★

いよいよ11月に入りましたね。思い切りスウィーツを堪能したい季節です!

 

今日は、超キュートな東京スウィーツをご紹介しましょう!

 

キュートな「ヒョウ柄の東京ばな奈」です。 

 

…続きを見る

2017.10.27.Fri

新宿で大人気!バターが香り立つスウィーツ

新宿駅南口の商業施設「NEWoMan(ニュウマン)」にオープンし、

大人気となっているお店、<バターバトラー>の登場です。

 

<バターバトラー>は厳選したバターを使用し、バターの風味を大切に、

バターの持つ個性を最大限に引き出した、今までに味わったことのない

プレミアム感高いスウィーツを提供する新ブランドです。

「バトラー」には「執事」という意味が込められており、まったく新しい

スウィーツを提供したいという想いが込められています。

 

1、「バターフィナンシェ」

焼き上げるとミルクのような甘い風味となる「発酵バター」と、

有名なフランス産「ゲランドの塩」を使った、こだわりのフィナンシェです。

表面はカリッと焼き上げ、中はメープルシロップをしみ込ませて、

しっとりと仕上げられています。

 

2、「バターガレット」

 

フランス産「発酵バター」「ゲランドの塩」を使ったガレット。

“サクッ”“ホロっ”と口の中でほどける食感が特徴のフランス伝統菓子です。 

 

 3、「バターシュガーケーキ」

北海道産バターを贅沢に使った、バターの風味たっぷりの「バターケーキ」です。

表面のザラメの“シャリシャリ”感がたまりません!

 

4、「バターキャラメルポット」

バターを効かせたタルト生地の器に、カスタードクリーム、ビターなキャラメルソース、

さらにマスカルポーネのクリームを流した3層仕立ての贅沢な逸品です。

 

東京・新宿で話題の、バターをたっぷり使ったスウィーツをぜひご賞味あれ!

 

 

<バターバトラー>

1、バターフィナンシェ(8個入) 1,620円

2.バターガレット(9個入) 972円

3、バターシュガーケーキ(1台/径約13cm) 1,944円

4、バターキャラメルポット(1台/径約10cm) 2,592円

■10月31日(火)までの販売/地下1階 ウイークリースポット

2017.10.03.Tue

愛らしいお月見スウィーツ

10月に入り、秋めいてきましたね。

そして秋といえば、「お月見」!

 

今年の

十五夜(旧暦8月15日=中秋の名月)は10月4日!

十三夜(旧暦9月13日)は11月1日、

十日夜(旧暦10月10日)は11月27日

と、なっています。

 

・・・というわけで、今日は愛らしい「お月見」スウィーツをご紹介しましょう!

 

1、<菓匠 花桔梗> 「お月見セット」

…続きを見る

2017.09.29.Fri

人気急上昇!新感覚フレーバーあられ

今、東京で人気急上昇中の新感覚のあられをご存じでしょうか?

 

その名は、<をかし楽市>「粋あられ」です。

…続きを見る

 | ページトップ | 次へ  >>

BLOGについて ご使用上の注意

  • 当ブログに記載された商品は、掲載後に品切れする場合もございますのでご容赦ください。
  • 当ブログに掲載された商品の価格は、掲載時点のものであり市場動向により変動する場合がございます。
  • 価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • 2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、現在価格とは異なります。
  • 当ブログは、予告なくサービス終了する場合がございますのでご了承くださいませ。
  • 当ブログでは、コメントおよびトラックバッグを受け付けておりません。
  • 当ブログは、不特定多数のお客様への情報を提供するものであり、スタッフ個人の意見や感想をお伝えする記事内容になっております。お読みいただくお客様すべてに対し、ブログ記事内容が当てはまらない場合もございますので、ご了承ください。
  • 当ブログに掲載された記事を参照した結果発生した損失や損害について、(株)ジェイアール東海髙島屋では一切責任を負いかねますので、ご了承ください。
  • 当ブログに記載されている記事、画像等の権利はすべて(株)ジェイアール東海髙島屋に帰属します。無断で利用・加工などはご遠慮ください。
  • 当ブログは、いつでも記載内容を改訂することができます。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.