カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

バックナンバー

2017.12.31.Sun

振袖小物の準備は大丈夫ですか?

2018年、成人式を迎える皆さまおめでとうございます。

振袖を着られることをワクワク楽しみにしているのでは?

(ですよね!)

 

※振袖用の帯締め&帯揚げコーナー!

 

美容院の予約も済ませ、あとは当日を迎えるばかり。

ですが、ちょっと待ってください!

着付け小物は全部揃っていますか・・・?

 

そこで今回は、振袖に必要な着付け小物をご紹介いたします!

振袖・袋帯・長じゅばん・肌着・草履バッグは同時に購入されているかとは思いますが、

着付け小物は”家に何かあったかも・・・?足りないものだけ後日買い足そうかな?”

って方もいらっしゃるのでは。

 

(左)三重仮紐(三重紐とも言います)864円

 ※袋帯を華やかに結ぶための紐です!

(中)コーリンベルト 各1,188円

 ※着崩れを防ぐため衿を止めます。1本でOK。

(右)腰紐 各756円

 ※4~5本ご用意されるとベスト。

 

(左)伊達締め(写真は博多織) 4,860円~

 ※2本あると安心。

(中)衿芯 486円

 ※長じゅばんの衿に入れ込みます!忘れがち!

(右)前板 1,620円 後板 756円

 ※後板(うしろいた)もあった方がベスト。

 

まくら 2,700円

 ※振袖用は写真のように丸いんです。

 

他のまくらと比べてみましょう。

↓   ↓   ↓

 

(左)普通サイズのまくらです。

(中)上が振袖用。丸いですね!

(右)左が振袖用。厚みもあります。

 

振袖を購入されたお店や美容院から”お支度一覧表”を

いただいていれば、そのリストはもれなくご用意くださいね。

補正用のタオルも準備が必要です。

 

あと、

★キモノの”しつけ糸”を取っておく

★長じゅばんに”半衿が付いているか?”

★足袋・髪飾りもお忘れなく

 

キモノの”しつけ糸”は、どこまで取って良いのか分からない・・・、というお声を良く聞きます。

間違って別の糸を切ってしまわぬよう、自信の無い方は

購入したお店に相談してください。

 

当日は朝早いと思います。

前日までに必要なものを確認して、ハレの日をお迎えください!

 

 

<お問い合わせ>
11階  きものサロン
直通TEL(052)566-8416

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.