期間:2.20(Mon)→2.26(Sun)

集計日:2.27(Mon)

 

 

会員サービス

点線

 

 

 

 
 
 

2月の「暮らしの手技」ギャラリー

小黒陶三 和紙焼展
2月22日(水)→28日(火)

山小屋の窓から見える風景を、染めた和紙の貼り絵で描き、陶器に焼き付けました。小黒陶三が10年かけて完成させた和紙焼の技法によって、生み出される新感覚の「美」をご提案します。

 

3月の「暮らしの手技」ギャラリー

西美紀 絵と創作陶芸展

(1)皿 37,800円
(2)カップ&ソーサー 37,800円

3月1日(水)→7日(火)までの開催

小黒陶三 和紙焼展
2月22日(水)→28日(火)

山小屋の窓から見える風景を、染めた和紙の貼り絵で描き、陶器に焼き付けました。小黒陶三が10年かけて完成させた和紙焼の技法によって、生み出される新感覚の「美」をご提案します。

西美紀 絵と創作陶芸展
3月1日(水)→7日(火)
陶板画、オブジェ、器、絵皿などの制作を手がける陶芸家であり画家でもある西美紀による、1点1点丁寧にインスピレーションとイマジネーションで創作された、物語のような世界観が広がる印象的な作品をご紹介します。

鈴木修司 百木根 染付・銀彩の作品展
3月8日(水)→14日(火)
書を嗜み、友と語る。香をたき、花を挿す。酒を交わし、山海を頂く。食卓、机上で遊ぶ、染付・銀彩の器。暮らしを彩る作品の数々をご紹介します。

平野薫・桒村修 ぶき工房展 
3月15日(水)→21日(火)
比叡山の中腹にある小さな工房から、京焼の伝統的な技法で表現する自然や動物をテーマにした作品をご紹介します。

宮田堅一 作陶展
3月22日(水)→28日(火)
兵庫県神戸市で作陶。焼締や灰釉を中心に粉引・炭化などの様々な土の表情を生かした作品をご紹介します。

田村木道 クラフト木工展
3月29日(水)→4月4日(火)
自然豊かな群馬県吾妻郡にある「木好房おまいのまま」で、国産木材をひとつひとつ手で彫って制作。手彫りの特徴を生かし、有機的で優美な形を創り出す個性的で魅力のある作品をご紹介します。
 
 

※いずれも売切れの節はご容赦ください。
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。

 
プレスリリース
採用情報
公式アプリ
各種カードご案内