お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

バックナンバー

2014.07.04.Fri

東京で大人気の和菓子

7月に入り、毎日暑い日々が続いていますね~。

こんなときは、ツルリと食べられるスウィーツが欲しいところ。

・・・というわけで、今回は東京でも大人気の美味しい「くず餅」の話!

140704flavors_s03 

東京で、くず餅で有名なお店といえば〈船橋屋〉!

創業は、文化二年(1805年)と言いますから、なんと200年以上

の歴史を誇る老舗中の老舗です!

 

明治初頭に出たかわら版「大江戸風流くらべ」において、

「江戸甘いもの屋番付」に横綱としてランクされ、創業当時の面影を

今も残す本店には、芥川龍之介、永井荷風、吉川英治らの文化人

もしばしば足を運んだといわれます。

 

こちらのくず餅は、上質の小麦でんぷんを天然水で15ヶ月発酵

精製し、ひとつひとつ丁寧に蒸し上げ、そこに秘伝の黒糖蜜と

香ばしい、きな粉加える事によって生まれる三位一体の絶妙

味わいを作り出しています。

 

暑さで食欲が落ちてくるこの時期、

美味しいスウィーツを食べて元気をつけましょう!

 

 

〈船橋屋〉

くず餅(中箱/36切)  826円

■7月8日(火)まで/地下1階ウイークリースポット

 

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.