お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

バックナンバー

2018.04.27.Fri

全国に名をはせる伝統ある銘菓

今日は、全国に名をはせる伝統ある銘菓をご紹介しましょう!

 

熱田名物「きよめ餅」です!

 

五穀豊穣、家業繁栄を願ってお参りする人々がたえない熱田神宮。

江戸中期「きよめ茶屋」が設けられ、参詣の人々はここでお茶をいただいて体の疲れを癒し、姿を正して神前にぬかずくのを習わしとしました。

 

この茶屋に因んで売り出されたのが「きよめ餅」。

ていねいに炊き上げたこしあんを、つるんとやわらかい羽二重餅でくるんだ人気の銘菓。純白に浮き上がる「きよめ」の焼き印は、伝統の証です。

 

 

「熱田詣りに、きよめ餅」「名古屋土産に きよめ餅」として全国に知られる銘菓を一度味わってみては

いかがでしょうか。

ゴールデンウィークのお土産にも最適です!!

 

 

<きよめ餅総本家>

きよめ餅  (1箱/5個入)  601円

■開催中→5月1日(火)までの販売/地下1階 銘菓百選「ウイークリーコーナー」

 

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.