お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

バックナンバー

2018.06.15.Fri

白桃のひんやりスウィーツ

6月も中旬に入り、ずいぶんと気温の高い日も増えましたね。

そこで、今日は、ひんやりスウィーツをご紹介!

 

創作桃菓 桃花亭の「ぷち完熟白桃ぜりー」です!

 

桃花亭は、「日本一の桃のお菓子屋」を目指す会社。

こちらの一番人気商品が、夏期限定の「完熟白桃ぜりー」です。

 

 

一般に桃の実は傷みやすいので、木から収穫してから熟させる場合がほとんどですが、こちらでは、木で実った状態で完熟させた白桃のみを使用。そのため桃そのものの甘さが際立ったゼリーとなっています。かぶりつけば、甘い蜜がしたたる完熟桃の美味しさを丸ごと封じ込めているのです。

 

また、桃の実を手で1つ1つ湯むきし、丁寧で手作業でうらごしをしているため、桃の繊維がしっかりと残っており、桃を食べているという実感が味わえる逸品です。

 

原料の桃には、桃の産地として名高い、地元小牧篠岡産のもののみを使用。だから、小牧の桃の収穫時期である夏期限定販売となっています。

こちらのゼリーは、常温での保存も可能で、日持ちもするので夏の贈り物にも最適!

今だけの、旬の果物のゼリーを味わってみて!

 

 

<創作桃菓 桃花亭>

小牧篠岡プチ完熟白桃ぜりー (8個入) 1,080円

■開催中→8月21日(火) / 地下1階 特設会場

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.