お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

バックナンバー

2018.07.06.Fri

☆インスタ映えするスウィーツ☆

10階催会場で開催される「四国・瀬戸内・山陰味めぐり」でインスタ映えするスウィーツを紹介しましょう!

 

1、ペルタレクラン 「カラフルコッペパン」

ペルタレクランは2017年4月に松山にオープンしたパン屋さんとケーキ屋さんが同居する新しいお店。

店名の「ペルタレクラン」は、ギリシャ語で「体を守る盾」を意味するペルタと、フランス語で「宝箱」を意味するレクランを合わせたもの。「安心して食べてもらいたい」「宝箱を開けるときのようなドキドキやワクワクをお客さんに感じてもらえるようなケーキを作りたい」との思いが込められている。

同店が今回提供しているのは、「カラフルコッペパン」!しっとりとした生地のパンに色々なクリームをサンドし、さまざまなトッピングをしたもの。写真上から①チョコ×バナナ②抹茶×白玉×あずき③フルーツをトッピングしたものの3種類がラインアップ。いずれおとらぬ、インスタ映えするインスタジェニックの

コッペパンたちです!

 

<ペルタ・レクラン>

彩りコッペ(上から;①チョコ×バナナ、②抹茶×白玉×あずき、③フルーツ)各378円

③はジェイアール名古屋タカシマヤ限定

■10階 催会場  第6回 四国・瀬戸内・山陰味めぐり

 

 

2、みさお牧場ジェラテリアMISAO 「ピオーネとマスカットジェラートパフェ」

みさお牧場ジェラテリアMISAO は、岡山県にあるみさお牧場の新鮮な牛乳とたまごを使った,ホームメイドジェラートのお店。日本テレビの情報番組「ヒルナンデス!」でも紹介され、今人気のお店!

同店が今回提供しているのは、岡山県産ピオーネとマスカットがのった「限定ジェラート」です。

なんと、各日20杯限り! 朝イチでゲットして!

 

 

<みさお牧場 ジェラテリアMISAO>

みさお牧場のピオーネとマスカットジェラートパフェ (1杯)801円 <各日20杯限り>

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

■10階 催会場  第6回 四国・瀬戸内・山陰味めぐり

 

 

そのほかにも第6回 四国・瀬戸内・山陰味めぐりにはカラフルなグルメがたくさん!

インスタ映えするスウィーツの写真でフォロワー数が急増?するかも!?

 

 

 

第6回 四国・瀬戸内・山陰味めぐり

7月11日(水)→17日(火)

最終日は午後5時閉場(ラストオーダーは閉場30分前まで)

■10階 催会場

 

「平成30年(2018年)7月豪雨」により被災された方々に心からお見舞い申しあげます。

7月11日(水)より開催の「第6回 四国・瀬戸内・山陰味めぐり」につきまして、豪雨の影響により、

出店の見合わせや商品の入荷状況の都合により営業開始が遅延する店舗がございます。

お客さまには大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.