お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

バックナンバー

2018.09.07.Fri

超オシャレ!! ☆秋色スウィーツ☆

現在、地下のスウィーツ売り場では、今年の秋の洋品のおすすめカラ―

モーブピンクを中心とした「ピンク系スウィーツ」が

多くの店でラインナップされているのをご存知ですか?

 

モーブピンクの「モーブ(mauve)」とは、仏語で薄く灰色がかった紫色のことで、モーブピンクとは、ブドウや赤ワインや連想させる落ち着いた色合いの大人っぽいピンク色のこと。

今日は、コンシェルジュおすすめの「秋色スウィーツ」を紹介!

 

1、パティスリー・サダハル・アオキ・パリ  「カシスィエ」

ファッションの最先端をいく、フランス・パリを本拠地を活躍される世界的パティシエのサダハル・アオキ氏の自信作! 甘酸っぱいカシスクリームと濃厚なビスキュイショコラの二重奏がたまりません。サクサクとしたフィヨンティーヌプラリネ(薄焼きクレープ生地とナッツペーストを混ぜ合わせたもの)が食感のアクセントとなっています。

 

<パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>

カシスィエ (1個) 911円

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

9月30日(日)までの販売

■地下1階 洋菓子売場

 

2、新宿高野  「いちじくとピオーネのショートケーキ」

フルーツの老舗「新宿高野」からは、いちじくとぶどうを使ったジェイアール名古屋タカシマヤ限定の秋色ショートケーキが登場! ぶどう風味のホイップクリームは、まさしく流行色の「モーブピンク」! いちじくとピオーネが作り出すフレッシュ&ジューシーな美味しさを存分に楽しんで!

 

<新宿高野>

いちじくとピオーネのショートケーキ (1個) 864円

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

9月11日(火)までの販売

■地下1階 洋菓子売場

 

 

3、両口屋是清 「栗饅頭」

ちょっとピンク色ではないけれど、秋色スウィーツとして外せないのが、栗のお菓子。

寛永11年 (1634年)の創業以来、 老舗として380年以上もの間、名古屋で和菓子づくりひとすじに歩んでいる両口屋是清の「栗饅頭」がおすすめ! カットした甘露栗の歯応えと濃厚な栗あんを楽しめます。本物の栗と見まごうほど、形や色合いもみごと!

 

<両口屋是清>

栗饅頭 (1箱/6個入) 1,815円

9月11日(火)までの販売

■地下1階 和菓子売場

 

秋色スウィーツを、目でも舌でも満喫して!

 

 

  • プレイフルオータム

開催中→9月11日(火)

■地下1階・地下2階 食料品

1階 北ブロック デリシャスコート

各階喫茶  ほか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.