お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

バックナンバー

2019.02.15.Fri

全国のデパートで行列のチーズケーキとは?

全国の百貨店の催事で、今、行列となっているチーズケーキをご存知でしょうか?

 

京都パティスリー ボゥ・ベル・ベルの「京都とろけるチーズケーキ」です!

ボゥ・ベル・ベルは、2002年に京都市西京区に開店した、山田穂海氏がオーナーパティシエを務めるパティスリー。ボゥ・ベル・ベル(Beau,bel,belle!)とはフランス語で「優雅な」「上品な」という意味の最上級を表す言葉。お店のコンセプトは『シンプルの中に真のエレガントがある』。アトリエのすぐ側に売場を設け、窯から出てくる焼き立ての生地、朝届いたばかりの新鮮な卵、激しくまわるミキサーの音など臨場感あふれる様子を顧客が楽しみながら買い物が出来る空間作りがなされています。

 

こちらのお店で一番人気なのが「京都とろけるチーズケーキ」!

上面は、粉砂糖とケーキクラム。本体部分は、クリームチーズに生クリームを加えた、軽やかなレアタイプのチーズケーキ。ほんのりと酸味があり、後味にはしっかりとクリームチーズの味わいが残ります。底に敷かれた口どけのよいジェノワーズ生地(スポンジ)とのハーモニーも絶妙で上品な味わいのチーズケーキです!!

 

バリエーションとしては・・

宇治抹茶とクリームチーズの和風レアチーズ「京都とろけるお抹茶チーズケーキ」、ラムが香るちょっとリッチな大人スウィーツ「レーズンウィッチーズ」のほか、季節限定の「京都とろけるいちごチーズケーキ」などがあります。

 

新食感のチーズケーキを是非お試しあれ!!

 

<京都パティスリー ボゥ・ベル・ベル>

京都とろけるチーズケーキ (1本) 1,350円(写真:左)

京都とろけるお抹茶チーズケーキ (1本) 1,512円(写真:右)

レーズンウィッチーズ(1本)1,620円

京都とろけるいちごチーズケーキ(1本)1,512円

2月15日(金)→19日(火)

■地下1階 特設会場

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.