お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

バックナンバー

2019.04.02.Tue

魅惑のご褒美スウィーツ

4月に入りましたね!

この4月から新社会人になられた方も多いでしょう。

社会人になると、なにかと多くなるのがストレス!

そこで今日は、ストレスを忘れられるような美味しいスウィーツをご紹介!

 

1、ア カンパーニュ 「タルト フロマージュ ブラン」

 

à la campagne(ア・ラ・カンパーニュ)は神戸発のパティスリー。南仏プロヴァンスをイメージしたあたたかみあふれるスウィーツ、ケーキ、タルトが女性やカップルに大人気のお店です。

「フロマージュブラン」とは直訳すると「白いチーズ」。クリームチーズに似ていますが、ヨーグルトのような爽やかな発酵風味が魅力で、フランス菓子ではよく用いられます。今回のタルトは、フロマージュブランと甘酸っぱいベリーソースとの絶妙なマリアージュが楽しめる逸品です!

 

<ア ラ カンパーニュ>

タルト オ フロマージュ ブラン(1個)670円

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

■地下1階 洋菓子売場

 

2、ケーニヒス クローネ  「ふわふわシフォンショート」

ケーニヒス クローネは、1977年創業の神戸・御影の老舗洋菓子店。店名はドイツ語で「勝利の王冠」の意味。良質の素材を使い、素朴でやさしい味わいのお菓子を提供するお店です。今回のケーキは、カスタードクリームをふわふわのシフォン生地で包み、生クリームでコーティングし、ピスタチオ、苺をトッピングしたもの。見た目はボリューム満点ですが、表面にはレモンソースもかけられていて、爽やかな味わいでペロリといけます!!

 

<ケーニヒス クローネ>

ふわふわシフォンショート(1個)972円

名古屋地区百貨店当店限定

■地下1階 洋菓子売場

  

3、菓匠 花桔梗 「桜ババロア」

 

菓匠 花桔梗(はなききょう)は江戸時代に尾張藩主御用菓子司を務めた桔梗屋の流れをくむ名古屋の和菓子屋。伝統を大切にしながらも、「フルーツ餅」や「フルーツ生水羊羹」など、現代にマッチした和菓子を創造する名店です。「桜のババロア」は、桜の葉で巻いた桜風味のババロアに、豆乳の生クリームとつぶあんを添えたもの。こなし生地(白こしあんに小麦粉を混ぜ、蒸して作る生地)で作られた花びらが春を感じさせますね!

 

<菓匠 花桔梗>

桜ババロア(1個)540円

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

■地下1階 和菓子売場

 

 

さあ、美味しいスウィーツでストレスを吹き飛ばして、頑張りましょう!!

 

オフィスワーカーのためのおいしいごほう美グルメ

3月27日(水)→4月16日(火)

■地下1階・地下2階 食料品、1階 北ブロック デリシャスコート、各階喫茶

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.