お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

バックナンバー

2019.05.21.Tue

初夏にぴったり! 絶品☆葛きり☆

今日は、この時季にぴったりの爽やかなスウィーツを紹介しましょう!

 

富士菓匠 金多留満の「葛きり」です!

富士菓匠 金多留満(きんだるま)は、明治44年創業、富士のふもとの和菓子店で、銘菓「富士山羊羹」「はまなし」「かねたまる餅」などで有名なお店。

 

今回ご紹介するのは、清廉な富士山の伏流水と、山梨特産の果実を使用した涼やかな「葛きり」。吉野葛が使用されていて、つるりとおいしくいただけます。

 

味わいは3種類。

「梅」   :のど越し爽やかな葛きりに甘酸っぱい青梅を合わせたもの。甘すぎず、さっぱりとした味わいです。

「葡萄」  :葛きりのなめらかな舌ざわりと葡萄の甘みがおりなすハーモニーがたまりません。

「はまなし」:つるりとした食感の葛きりに、赤い実・はまなしを加えたもの。淡いピンク色にきらめく、後味爽やかな涼味です。

 

葛きり(3個入/はまなし・葡萄・梅)1,251円

 

 

オススメをもう1つ! こちらが、代表的銘菓である「富士山羊羹」です。

抹茶味の羊羹に、山の部分は、厳選された北海道小豆を使用した小豆羊羹。頂上の雪の部分は手亡羊羹で表現されています。上品な甘さの抹茶羊羹です。

 

富士山羊羹(ハーフ)801円

 

■地下1階 和菓子売場「銘菓百選」ウィークリーコーナー

※5月22日(水)→28日(火)の販売

 

いずれも期間限定販売なので、お見逃しなく!

 

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.