お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

バックナンバー

2019.07.12.Fri

今が旬! 桃スウィーツ

旬のフルーツって美味しいですよね〜。

今日は、まさに今!旬を迎えている「桃」を使ったスウィーツをご紹介しましょう!

 

<グラマシーニューヨーク> ピーチタルト

期間限定の桃のスウィーツは、半分にカットしたフレッシュな桃にカスタードクリームを詰めたとろける味わいのタルト。ジューシーで上品な甘さが口いっぱいに広がります。

 

ピーチタルト(1個)697円

■地下1階 洋菓子売場

 

 

 

<菓匠 花桔梗> 桃の生水羊羹

桃をゆるめの寒天で封じ込め、こしあんの生水羊羹と合わせた一品。寒天にも桃の香りが移り、フルーティーな味わいが楽しめます。フレッシュな桃と生水羊羹のとろける出会いを楽しんで!

 

ところで・・・生水羊羹の「生」って??

一般的に水羊羹は、日持ちさせるために容器に充填したあと、100℃以上の熱をかけて殺菌を行います。しかし、熱で小豆の風味が損なわれてしまうことは否めません。

そこで、この作業を行わないのが、生水羊羹!熱処理加工をせず、小豆の「香り」や「味わい」を追求して、水羊羹の上にほかのものを流してとじ込めるなど、さまざまな工夫がなされるのです!

桃の生水羊羹(1個)432円

■地下1階 和菓子売場

※8月下旬までの販売

 

 

<フォション> クック・オ・フリュイ・ルージュ

地下2階にリニューアルオープンした<フォション>から、サクサクの生地の上にカスタードクリームを絞り、白桃、ルビーグレープフルーツ、洋ナシ、サワーチェリーがトッピングされたデニッシュが登場!!まろやかなカスタードの味わいが、白桃や洋ナシの甘さとグレープフルーツとチェリーの酸味を優しく包み込んだ、朝食にもピッタリのスウィーツ感覚のデニッシュです!。

 

クック・オ・フリュイ・ルージュ(1個)303円

■地下2階 グルメストリート

※7月16日(火)までの販売

 

 

 

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.