お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

バックナンバー

2018.10.02.Tue

東京でも、知る人ぞ知る銘菓とは

今日は、東京でも、知る人ぞ知る、墨田区の銘菓をご紹介しましょう!

下町バームクーヘンの「アップルクーヘン」です!

 

今日、ご紹介する「アップルクーヘン」は、りんごの芯を抜き、皮を剥き、丸ごとシロップ漬けにして、その周りに幾層にもバームクーヘンの生地を巻いて焼き上げたもの。焼き上げる過程で、リンゴの水分がバームクーヘンに移り、しっとりとした食感に仕上げられた逸品です。リンゴとバームクーヘンのハーモニーをご堪能あれ!

 

そんな逸品が食べられるのは、今年で7回目を数える楽天株式会社と共同で開催している「楽天うまいもの大会」。全国の選りすぐりのお取り寄せグルメが会場で食べれるとあって、毎回大賑わいの名物催しです。

今回は7回目の開催にちなんだ特別限定品や毎回行列のできるグルメが目白押し!

全国の百貨店の催事でも大人気の東京の銘菓を是非この機会に味わってみて!

 

<下町バームクーヘン>

アップルクーヘン (1個)1,296円 <各日350個限り>

10月2日(火)→8日(月・祝)

■10階 催会場 「楽天うまいもの大会」

 

 

 

 

2018.09.25.Tue

見逃すな! あの東京の有名パティスリーが登場!

 <トシ・ヨロイヅカ>の登場です!

 

鎧塚俊彦氏は、守口プリンスホテルを皮切りに、スイスのツッカベッカライ「エルマティンガー」、フランス・パリの名店「ストーレー」などで修行され、2000年にはパリのコンクール「INTERSUC2000」で優勝されました。2002年には<トシ・ヨロイヅカ>ブランドを立ち上げられ、2007年にはトシ・ヨロイヅカ

ミッドタウンを開店されました。その後も2010年には、エクアドルにトシ・ヨロイヅカカカオファームを立ち上げられ、ショコラ作りにも注力されています。

 

華やかな生菓子は、お好みのものをご購入いただくとして・・

<トシ・ヨロイヅカ>で、是非忘れずに味わってほしいお菓子を2つご紹介!

 

トシ・マンデル・クローネ

焼き菓子で、是非味わっていただきたいのが、こちら。スイスで修行されたお店で試行錯誤に試行錯誤を重ねて完成され、現地での就労ビザを取得するきっかけともなった、シェフが「全く売れなくなることがあっても一生作り続ける」と語るお菓子です。サクサクのパイ生地の中には、しっとりとしたアーモンドクリーム。表面にはシナモン風味のシュトロイゼル。素朴ながら奥深い味わいの焼き菓子です。テレビでも紹介され、連日行列となったお菓子でもあります。

 

コレクション2017

 

カシスフィグ、金ゴマキャラメル、ペーシュ・シトロン、和三盆の4種入りのボックス。 2017年サロン・デュ・ショコラ パリ 出展作品『Les Coupe de Coeur』受賞されたもの。<トシ・ヨロイヅカ>のショコラの真髄を知ることができる詰め合わせです!

 

是非この機会を逃さず、東京で不動の人気を誇るパティスリーのお菓子を味わってみて!

 

 

 

<トシ・ヨロイヅカ>

トシ・マンデル・クローネ (1個) 1,001円

コレクション2017(4個入) 1,901円

9月26日(水)→10月2日(火)

■地下1階 ウィークリースポット

 

 

※鎧塚俊彦氏 来場予定

9月26日(水)→9月28日(金)、10月1日(月)

 

 

2018.09.18.Tue

新宿駅で大人気のスウィーツとは?

新宿駅南口の商業施設「NEWoMan(ニュウマン)」にオープンし、大人気となっているお店、

「バターバトラー」

が皆様の熱いご要望にお応えして、再び登場です。

バターバトラーは厳選したバターを使用し、バターの風味を大切に、バターの持つ個性を最大限に引き出した、今までに味わったことのないプレミアム感高いスウィーツを提供する新ブランドです。「バトラー」には「執事」という意味が込められており、まったく新しいスウィーツを提供したいという想いが込められています。

 

1、「バターフィナンシェ」

 

焼き上げるとミルクのような甘い風味となる「発酵バター」と、有名なフランス産「ゲランドの塩」を使った、こだわりのフィナンシェです。表面はカリッと焼き上げ、中はメープルシロップをしみ込ませて、しっとりと仕上げられています。

 

2、「バターガレット」

 

フランス産「発酵バター」「ゲランドの塩」を使ったガレット。“サクッ”“ホロっ”と口の中でほどける食感が特徴のフランス伝統菓子です。

 

3、「バターキャラメルポット」

バターを効かせたタルト生地の器に、カスタードクリーム、ビターなキャラメルソース、

さらにマスカルポーネのクリームを流した3層仕立ての贅沢な逸品です。

 

東京・新宿で話題の、バターをたっぷり使ったスウィーツをぜひご賞味あれ!

 

 

<バターバトラー>

上からバターフィナンシェ (8個入) 1,620円

バターガレット (9個入) 972円

バターキャラメルポット (径約10㎝) 2,592円

9月19日(水)→25日(火)

■地下1階 ウィークリースポット

 

 

 

 

 

 

2018.08.31.Fri

パンケーキのようなクッキー!?

可愛らしい本型のボックスで話題のパンケーキクッキーをご存知でしょうか?

 

ケイクテイルの「パンケーキクッキー」です!

 

 

<ケイクテイル>は、パンケーキをモチーフにしたお菓子を提案するブランドです。 2017年10月の発売以降、可愛らしいレトロ調のBOOK型のパッケージが話題を呼び、催事出店で人気沸騰中!!

 

フレーバーのラインアップは3種類。

メープルパンケーキ・チョコレートパンケーキ・キャラメルパンケーキをイメージしたラングドシャーは、それぞれの香り引き立つクリームを、サックサクのクッキー生地でサンドしています。

 

通常のラングドシャーと比べると、肌理が粗くさっくりとしながらも、ザクザクとした食感がたまらないと、リピーターが多く出現。

 

楽しいパッケージで、お友達へのプレゼントにも最適です!

 

 

<ケイクテイル>

パンケーキクッキー (3種×各4枚) 1,080円

(3種×各7枚) 1,836円

開催中→9月4日(火)

■地下1階 ウィークリースポット

 

 

2018.05.29.Tue

話題沸騰! 東京の素朴なプリン

今日は、HANAKO、クロワッサンなどの雑誌やTBSテレビ「ぴったんこカンカン」など、

各種メディアで紹介され、今話題沸騰中の東京のプリンを紹介しましょう!

ポポカテの「プリン」です

 

popocate(ポポカテ)は、2015年3月に渋谷区代々木にオープンしたプリン専門店。

 

ポポカテでは、「POPOかた」と「POPOやわ」という、食感の異なる2種類のプリンを販売しています。

「POPOかた」は、ちょっと固めの食感の、シンプルな素材で作った昔懐かしいベーシックなプリン。

「POPOやわ」は、かなり柔らかめで、トロトロで滑らかな食感に仕上がっています。

どちらも材料は、卵、牛乳、砂糖、バニラビーンズのみ。生クリームを使っていないので、しつこさがなく、素朴でやさしい味わいに仕上がっているのが魅力です。

 

こちらの「卵」は、鶏の餌に遺伝子組み換えの穀類を一切使用していない神奈川県の小規模な養鶏農場から直接仕入れたものを、「牛乳」には、牛乳本来の味わいが感じられる北海道の濃厚な味わいのものを使用。そこにほんのりとバニラビーンズの香り。カラメルは、グラニュー糖を、焦がすギリギリまで煮詰め、ほろ苦感を大事にした、ちょっとビターな大人の甘さです。

かわいいパッケージに梱包してくれるので、贈り物にもいいですね!

 

<ポポカテ>

ポポかたプリン(1個) 400円

■5月30日(水)→6月5日(火) / 地下1階 ウィークリースポット

2018.05.15.Tue

日本発、海外でも驚異の売上を誇るスウィーツ店がニューオープン!

明日、5月16日、

国内22店舗、海外27店舗で、年間3500万個以上のチーズタルトを売り上げる、

大人気のスウィーツ店がニューオープンします!

チーズタルト専門店 「BAKE CHEESE TART」です!

 

 

BAKE CHEESE TARTは、2013年に創業。焼きたてチーズタルトのルーツは、北海道札幌市にある老舗洋菓子店「きのとや」の冷やして美味しいブルーベリーチーズタルトでした。

しかし、ある催事でアクシデントがあり、チーズタルトを冷やさず、オーブンから出した焼きたてを鉄板の上にのせたまま販売したところ、突如、今までの10倍以上のお客様が!

サクッ、フワッとした食感や、広がる焼きたての香り。チーズタルトを口にするお客様の笑顔を見て、「これだ」と確信します。
焼きたてをすぐに食べていただくために、食べきれる小さなサイズに変える。 より多くの人に楽しんでもらうために、好き嫌いの出てしまうブルーベリーを取る。 食感を楽しんで頂くために、タルトを二度に分けてじっくり焼く。 様々な試行錯誤を経て、今の「焼きたてチーズタルト」が誕生しました。
北海道の新千歳空港店でも熱々の鉄板のチーズタルトをそのまま並べて販売したところ、大盛況!

今日では国内だけでなく海外10か国にその美味しさを届けています。

 

「焼きたてチーズタルト」には3つの要素があります。

1つ目は、「チーズムース」。北海道産をメインに厳選したクリームチーズをオリジナルの配合でバランス良くミックスし、独自の風味と口の中で「ふんわりとろける食感」を実現していること。

2つ目は、「クッキー生地」。1回目は生地だけでしっかりと焼き、さらにチーズムースをのせてもう一度焼くという2度焼きにより「サクサクの食感」を実現していること。

3つ目は「工房と店舗」の一体化。これにより常に「出来たて」の提供を可能にしていること。

 

「ふんわり」「とろける」「サクサク」「出来たて」。 美味しさの四重奏を是非味わってみて!

 

 

<ベイク チーズタルト>

チーズタルト(1個)216円

  • しるこチーズタルト(1個)291円・・・ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

■1階 北ブロック デリシャスコート

2018.05.04.Fri

東京でも大人気の絶品ミルフィユ

皆様、連休いかがお過ごしでしょうか?

連休中に、実家に帰ったり、友人の家を訪ねる方も多いでしょう。そんなときに悩むのが、おみやげ!

今日は、おみやげにも最適な、東京で大人気の絶品ミルフィユを紹介しましょう!

フランセの「ミルフィユ」です!

 

洋菓子ブランド<フランセ>は、創業1957年、今年61年目を迎える洋菓子製造販売会社です。

こちらの定番商品が「ミルフィユ」! 大きく、フルーツ系のものと、ナッツ系のものと2系統あります。

 

まず、フルーツ系のものとしては、【いちご】と【れもん】があります。

 

【いちご】

甘みと酸味のバランスが絶妙ないちごクリームをパイでサンドし、ホワイトチョコレートで包んだもの。トッ

ピングのストロベリーパウダーが、華やかな香りと彩を添えます。

【れもん】

爽やかな香りと酸味の広がるレモンクリームをパイでサンドし、レモン味のコーティングチョコレートで包ん

だもの。クリームに加えられたレモンピールがアクセントとして、ぐっと香りを引き立てます。

 

次に、ナッツ系のものとしては、【ピスタチオ】と【ジャンドゥーヤ】があります。

【ピスタチオ】

濃厚で奥深い味わいのピスタチオクリームをパイでサンドし、スイートチョコレートで包んだもの。ピスタチオの贅沢な香りとコクが口いっぱいに広がります。

【ジャンドゥーヤ】

香り高く風味豊かなアーモンドとヘーゼルナッツのクリームをパイでサンドし、ミルクチョコレートで包んだもの。ほどよい甘さですっきりした後味です。

 

コンシェルジュのオススメは、写真の上記4つのフレーバーが全て入った4つのミルフィユの詰め合わせ!

好きなフレーバーを見つけてみて! パッケージも初夏らしいデザインで素敵です!

 

<フランセ>

果実を楽しむミルフィユ 果実を楽しむ詰合せ(1箱/12個入) 1,620円

■開催中→8日(火)までの販売/地下1階 ウィークリースポット

2018.04.10.Tue

あの有名ショコラティエのガトーショコラが期間限定で販売される!?

今日は、「超耳より情報」をお届けしましょう!

 

なんと、4月11日(水)→17日(火)の期間限定で

土屋公二氏の「ショコブロマ」が販売されます!

 

土屋公二氏といえば、1999年東京渋谷に、日本ではまだ珍しかったチョコレートの専門店として

「ミュゼ・ドゥ・ショコラ・テオブロマ」をオープンされ、早くからチョコレート文化の発信と普及に努めてこられたシェフ。

 

2014年〜2017年には、パリのサロン・デユ・ショコラにおいてC.C.C.より、なんと4年連続で金賞を受賞された実力派でもあります!

 

今回ご紹介する「ショコブロマ」は、カカオが豊かに香るクーベルチョコレート(製菓用の高級チョコレート)に、刻みアーモンドと甘くて酸味の強いモハベ産レーズンを加え、じっくりと焼き上げたもの。

ほんのりとラム酒が香る、しっとり、口どけなめらかな食感のショコブロマは、濃厚な味わい!

赤ワインにもピッタリの大人のガトーショコラです!

 

 

金色のパッケージで個包装され、シックな黒い箱にまとめられた「豪華なプレゼント」仕様と

なっており、大切な人への贈り物にも最適です。

 

 

<テオブロマ>

ショコブロマ(1箱/8個入) 1,251円

■4月11日(水)→17日(火)までの販売/地下1階 ウィークリースポット

 

 

2018.03.23.Fri

☆ステキ☆イースター・スウィーツ

イースターとは、キリストの復活を祝う「復活祭」。キリスト教 最大のお祭りです。

うさぎが復活の象徴である「卵」を運んでくるとされており、うさぎや卵をモチーフにした可愛いスウィーツが多数登場します。

 

コンシェルジュのおすすめのイースター・スウィーツをご紹介しましょう!

 

1.<ケーニヒス クローネ> イースターデコレーション

ふわふわスポンジのフルーティーなケーキです。いちごムースで仕立てた愛嬌たっぷりのうさぎキャラや、可愛いデコレーションがテーブルを賑やかに彩ります。

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定商品です。

 

2.<ヴィタメール> イースター・バニー

アプリコットジュレとフランボワーズの甘酸っぱさを、ホワイトチョコムースで包んだ酸味と甘さのバランスが絶妙なケーキ。うさぎと卵のデコレーションもステキです。

 

 

3.<ゴディバ> ラッピングチョコレート ミニエッグ アソートメント

ミニサイズのたまご形のケースに、季節限定のパステルカラーのラッピングに包まれたトリュフミルクとトリュフダークを詰めたアソート。お世話になっている友達や会社の仲間へのプチギフトにもぴったりです!

 

4.<クラブハリエ> ウフ

ウフとは、フランス語で「たまご」の意味。ふんわりとしたたまご型のジャム入り焼き菓子です。ジャムは、果実たっぷりのアプリコットといちごの2種類。名古屋地区百貨店では当店限定です。

 

イースターは「春分後の最初の満月の次の日曜日」と決められているため、毎年時期が微妙に変わる「移動祝祭日」。今年のイースターは、4月1日です!!

 

ぜひ、可愛いスウィーツとともに楽しんで!!

 

1.<ケーニヒス クローネ>

イースターデコレーション(1台/約11×11cm) 2,160円

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

 

2.<ヴィタメール>

イースター・バニー(1台/径約10.5cm) 2,160円

 

3.<ゴディバ>

ラッピングチョコレート ミニエッグ アソートメント(6粒入) 962円

 

4.<クラブハリエ>

ウフ(5個入) 1,404円

名古屋地区百貨店当店限定

 

■1.2.3.いずれも地下1階 洋菓子売場

4.は1階 北ブロック デリシャスコート

2018.02.20.Tue

ほっこり温まるスウィーツ

まだ寒いこの時期。

今回はほっこりと温まって、幸せになれる「たい焼き」をご紹介しましょう。

 

<京都三条 幸福屋>の「京たい焼き」です。

…続きを見る

 | ページトップ | 次へ  >>

BLOGについて ご使用上の注意

  • 当ブログに記載された商品は、掲載後に品切れする場合もございますのでご容赦ください。
  • 当ブログに掲載された商品の価格は、掲載時点のものであり市場動向により変動する場合がございます。
  • 価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • 2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、現在価格とは異なります。
  • 当ブログは、予告なくサービス終了する場合がございますのでご了承くださいませ。
  • 当ブログでは、コメントおよびトラックバッグを受け付けておりません。
  • 当ブログは、不特定多数のお客様への情報を提供するものであり、スタッフ個人の意見や感想をお伝えする記事内容になっております。お読みいただくお客様すべてに対し、ブログ記事内容が当てはまらない場合もございますので、ご了承ください。
  • 当ブログに掲載された記事を参照した結果発生した損失や損害について、(株)ジェイアール東海髙島屋では一切責任を負いかねますので、ご了承ください。
  • 当ブログに記載されている記事、画像等の権利はすべて(株)ジェイアール東海髙島屋に帰属します。無断で利用・加工などはご遠慮ください。
  • 当ブログは、いつでも記載内容を改訂することができます。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.