お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

バックナンバー

2019.06.04.Tue

あの大人気パティシエのスウィーツが大集合!

あの世界的パティシエ 辻口シェフのスウィーツが大集合します!

辻口シェフは、1990年、史上最年少の23歳で「全国洋菓子技術コンクール」優勝。

1997年には、パティシエのワールドカップと呼ばれる「クープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」のあめ細工部門で優勝し、その後も国内外でいくつもの賞を受賞するという輝かしい経歴の持ち主なのです。

 

フランスのM.O.F.(フランスの国家最優秀職人章)の称号を持つパティスリーで修行を重ね、 1998年東京・自由が丘に「モンサンクレール」をオープンしました。

 

現在では、「モンサンクレール」のほか、「自由が丘ロール屋」「ル ショコラ ドゥ アッシュ」「和楽紅屋」「マリアージュ ドゥ ファリーヌ」「コンフィチュール アッシュ」「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」「フォルテシモ アッシュ」「北海道牛乳カステラ」「フェーヴ」など数多くのブランドを手掛けています。

数あるスウィーツとパンの中から、今日は、厳選の2種類を紹介しましょう!

 

 

1、<モンサンクレール> バスクフロマージュ

スペインのバスク地方にあるバルの名物チーズケーキが日本に伝えられ、今話題となっていますが、これを辻口シェフが3種のチーズを使ってアレンジ、外側はしっかり焼き込みながらも中心をレアな食感に仕上げました。 ジェイアール名古屋タカシマヤ先行販売です!

 

<モンサンクレール>

バスクフロマージュ(1個/径約12cm)2,801円<各日50個限り>

ジェイアール名古屋タカシマヤ先行販売

■地下1階ウィークリースポット

※6月5日(水)→11日(火)の販売

 

 

2、<マリアージュ ドゥ ファリーヌ> チーズカレーパン

じっくりと時間をかけて煮込み、旨味を凝縮させた松阪牛と知多牛入りの自家製カレーをもっちりとした生地で包み込み、カリッと揚げた絶品のカレーパンです。

 

<マリアージュ ドゥ ファリーヌ>

チーズカレーパン(1個)361円

■地下1階ウィークリースポット

※6月5日(水)→11日(火)の販売

 

 

そのほかにも、<和楽紅屋><自由が丘ロール屋>が自慢のスウィーツを揃えて出店します。

辻口シェフの4ブランドが一堂に揃うこの機会をお見逃しなく!!

2019.05.17.Fri

東京で人気のスウィーツが再び登場!

東京・新宿の商業施設の人気店、

「バターバトラー」

が再びジェイアール名古屋タカシマヤに登場します。

 

2017年に「JR東日本おみやげグランプリ」で<総合グランプリ>を受賞!

日本テレビの『スッキリ!』をはじめとする多くのメディアで紹介され、人気のお店となっています。

 

バターバトラーは厳選したバターを使用し、バターの風味を大切に、バターの持つ個性を最大限に引き出した、今までに味わったことのないプレミアム感の強いスウィーツを提供するブランドです。「バトラー」には「執事」という意味が込められており、まったく新しいスウィーツを提供したいという想いが込められています。

 

1、「バターフィナンシェ」

焼き上げるとミルクのような甘い風味となる「発酵バター」と、有名なフランス産「ゲランドの塩」を使った、こだわりのフィナンシェです。表面はカリッと焼き上げ、中はメープルシロップをしみ込ませて、しっとりと仕上げられています。

 

バターフィナンシェ(8個入)1,620円

 

2、「バターガレット」

フランス産「発酵バター」「ゲランドの塩」を使ったガレット。“サクッ”“ホロっ”と口の中でほどける食感が特徴のフランス伝統菓子です。

 

バターガレット(9個入)972円

 

3、「バターキャラメルポット」

バターを効かせたタルト生地の器に、カスタードクリーム、ビターなキャラメルソース、

さらにマスカルポーネのクリームを流した3層仕立ての贅沢な逸品です。

 

バターキャラメルポット(径約10cm)2,592円

 

 

東京・新宿で話題の、バターをたっぷり使ったスウィーツをぜひご賞味あれ!

 

【<バターバトラー>期間限定販売】

■地下1階 特設会場

※5月15日(水)→28日(火)の販売

 

2019.04.30.Tue

ゴールデンウィーク☆手みやげスウィーツ☆

ゴールデンウィークが始まりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

ゆっくりと帰郷する、友人宅に遊びに行く・・・

そんなときに気になるのが「手みやげ」をどうするか、ということ!!

 

名古屋らしいものはないか・・・と探していたら、見つけました!

 

まずは、

名古屋の喫茶店の定番メニュー「小倉トースト」をスウィーツに仕立てたものを!

 

1、菓匠 花桔梗 「あんトースト最中 プチ」

花桔梗(はなききょう)は瑞穂区に本店を構える名古屋の和菓子店。「フルーツ餅」や「フルーツ生水羊羹」など、伝統を大切にしながらも、新しい感覚で洗練されたおしゃれな和菓子を創り出すお店です。

今回ご紹介するのは、なんと厚みのあるトースト型の最中の皮に、あんを塗って食べるというユニークな和菓子です。最中の皮がサクサクと香ばしく、本当に小倉トーストを食べているようです! プチサイズも発売され、手軽に手みやげに使えそうです!

 

<菓匠 花桔梗>

あんトースト最中 プチ(1セット/あんカップ×1、最中皮×3)

756円

■地下1階 和菓子売場

 

 

2、かきたねキッチン 「キューブ 小倉トースト味+アーモンド」

かきたねキッチンは「柿の種」専門店で、さまざまな地域の料理のエッセンスを取り入れた柿の種を作るお店です。

その、かきたねキッチンよりこのたび発売されたのが「小倉トースト味」!

名古屋名物の小倉トーストを彷彿とさせる、あんこの味とバターの風味! おこさまでも食べやすく甘めに仕上げられています。ジェイアール名古屋タカシマヤ限定フレーバーなので手みやげに最適です!

 

<かきたねキッチン>

キューブ 小倉トースト味+アーモンド(1個)432円

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

■地下1階 和菓子売場

 

 

3つ目は、金色のパッケージが目を引く名古屋みやげです!

 

3、ギャレット ポップコーン ショップス 「名古屋GOLD BOX

 

今回の商品は、名古屋のスカイラインやシンボルの金のしゃちほこをあしらった名古屋GOLD缶のBOXタイプ!!持ち運びも手軽にでき、ミニパックが3つ入っているので色々な味が楽しめます。

 

 

<ギャレット ポップコーン ショップス>

名古屋GOLD BOX(1箱)1,800円

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

■1階 北ブロック デリシャスコート

 

 

 

ゴールデンウィークの手みやげは、ぜひタカシマヤで!!

2019.04.19.Fri

東京のオシャレな街で人気の「あのスウィーツ」が再びやってきます!

渋谷・新宿・吉祥寺など、オシャレな人たちに人気の街で有名なスウィーツを紹介しましょう!

 

東京ミルクチーズ工場 「チーズクッキー」「チーズケーキ」です!

 

東京ミルクチーズ工場は「ちょっと懐かしくて心あたたまる、みんな大好きミルクとチーズのファクトリー」というコンセプトのもと、厳選した新鮮な国産牛乳や黄身の白い卵、良質なチーズなどを使用して、焼き色がつかないように工夫するなど「白」にこだわった商品づくりをするお店。

東京スカイツリーにある「ソラマチ」のほか、渋谷・新宿・吉祥寺などオシャレな街に店舗を構え、人気となっています!

 

ソルト&カマンベールクッキー(1箱/10枚入)864円 

 北海道産牛乳とフランス産のゲランドの塩を使った生地に、カマンベールチーズのチョコプレートをサンドしたクッキー。塩味がきいたさっぱりとしたクッキーです。


蜂蜜&ゴルゴンゾーラクッキー(1箱/10枚入)918円 

スペイン産ローズマリーの花の蜂蜜を練り込んだ生地で、濃厚なゴルゴンゾーラのチョコレートをサンドしたクッキー。ワインのおつまみにも最適です!

 

ミルクチーズケーキ(1個)1,836円

フランス産クリームチーズ&北海道産クリームチーズと北海道産生クリームと厳選したミルクをブレンドし、ミルクとチーズの美味しさにとことんこだわり、チーズムースとミルクムースの 2 つの美味しさをしっとりとしたクレープ生地で優しく包み込んだケーキです。

 

こちらのチーズクッキーやチーズケーキは、どれもがお酒によくマッチングする大人の味わい!

だんだん蒸し暑くなるこれからの季節、スパークリングワインとマリアージュさせてはいかがでしょうか?

 

【<東京ミルクチーズ工場>期間限定販売】

 

4月17日(水)→23日(火)

■地下1階 ウィークリースポット

2019.04.16.Tue

☆超キュート☆彡 イースタースウィーツ

ここ数年、日本でも注目され始めたのがイースタースウィーツ!

イースターというのは、キリストの復活を祝う「復活祭」のこと。 キリスト教最大のお祭りなのですが、イースターは「春分後の最初の満月の次の日曜日」と決められているため、毎年時期が変わる「移動祝祭日」。

 

今年のイースターは4月21日! うさぎが復活の象徴である「卵」を運んでくるとされており、うさぎや卵をモチーフにしたキュートなスウィーツが多数登場します。

 

今日は、コンシェルジュおすすめの今年のイースタースウィーツをご紹介!!

 

1、ケーニヒス クローネ 「イースターパイケーキ」

いちご味のパイ生地の上にのった、ストロベリームースのうさぎがとってもキュート! 周りに散りばめられたフルーツが優しい甘さを引き立てています!

 

<ケーニヒス クローネ>

イースターパイケーキ(1台/約11×13cm)1,728円

名古屋地区百貨店当店限定

■地下1階 洋菓子売場

※4月17日(水)→23日(火)の販売

 

2、クラブハリエ 「ウフ」

  

ウフとは、フランス語で「たまご」の意味。ふんわりとしたたまご型のジャム入り焼き菓子です。ジャムは、果実たっぷりの爽やかなアプリコットと甘酸っぱいいちごの2種類。カラフルな柄のパッケージは、イースター・エッグをモチーフにしたデザインです。

 

<クラブハリエ>

ウフ(1箱/5個入)1,404円

名古屋地区百貨店当店限定

■1階 北ブロック デリシャスコート

※4月21日(日)までの販売

 

 3、ゴディバ 「G キューブ ミニエッグ アソートメント」

ゴディバからは、ミニサイズのたまご形のケースに、キューブ型のひと口サイズのチョコレートを詰め合わせたアソート。お世話になっている友達や会社の仲間へのプチギフトにもぴったりです!

<ゴディバ>

G キューブ ミニエッグ アソートメント(6粒入)1,080円

■地下1階 洋菓子売場

 

4、ヴィタメール 「プランタンラパン」 

  

ベルギーの王室御用達ブランドのヴィタメールからは、イースターのシンボルであるうさぎをモチーフにした卵型の可愛らしいパッケージ。プランタンラパンとは、「春のウサギ」の意味。中には、香ばしいアーモンドにチョコレートと砂糖をコーティングしたドラジェが入っています。春らしいパステルカラーのドラジェは、ちょっとした春の贈り物にもおすすめです

 

<ヴィタメール>

プランタンラパン(1個)681円

■地下1階 洋菓子売場

 

2019.04.12.Fri

東京で大人気の「あのお菓子」が遂に登場!

そのお菓子とは・・・

カフェオウザン「クロワッサンラスク」です!

 

 

        

1989年の創業以来、すべて職人の手作業でひとつひとつ大切に作られています。

 

リッチな風味を守りながらサクサクのラスクを焼くのはとても焦げやすく、これまではクロワッサンのラスクを作るのは不可能とされてきました。

しかし、生地が細かく軽い食感のクロワッサンを、じっくりと低温で時間をかけて二度焼きすることで、サクサクの食感に仕上がっています。

 

フレーバーのバリエーションは・・

シュガー、キャラメル、ストロベリーホワイトチョコレート、ミルクチョコレート、ナッツミルクチョコレートの5種。

 

ステキな箱詰めもあり、贈り物にもおすすめです!

 

<カフェオウザン>

クロワッサンラスク(1箱/5個入)2,084円

※4月10日(水)→16日(火)の販売

■地下1階 特設会場

2019.04.09.Tue

新聞、テレビも大注目!! ドイツ製菓マイスターが開いたお店とは?

、大手新聞社やテレビも大注目している、ドイツ製菓マイスターが開いたお店をご存知でしょうか?

 「BAUM u. BAUM(バウム ウント バウム)」です!  

    

<BAUM u. BAUM(バウム ウント バウム)>は、ドイツ連邦共和国認定の製菓マイスターである井谷眞一(いたにしんいち)シェフが、2018年7月に神戸にオープンした、本格バウムクーヘンのお店。産経新聞、関西テレビ、京阪神エルマガジンなどでも取り上げられ、大注目のお店です!

 

井谷シェフは、1948年生まれ、インター・ガストラ78・シュッツガルト博覧会(ドイツ)金メダルやワールドケーキフェア金賞などの受賞歴もあるドイツ菓子のエキスパートとして知られ、製菓学校の教授も務められた大ベテラン。本場ドイツで昔から愛されている正統派バウムクーヘンを次世代へと継承するため、お店を始めたといいます。

 

国立ドイツ菓子協会で定義されているバウムクーヘンとは、油脂はバターのみ、ベーキングパウダーを使わず卵の力で生地を膨らませるもので、本来、それ以外のものはバウムクーヘンとは呼ぶことはできません。

 

こちらのバウムクーヘンは、近年使用されることの多いマーガリン、ショートニングは一切使わず、バターのみの油脂を使用し、膨張剤であるベーキングパウダーも使わず、卵の力を最大限に活かして一層一層丁寧に、手間暇をかけて焼かれています。 生地を作るタイミング、焼くタイミング、季節や天候によっても変わってくる繊細な焼き加減を熟練の職人技でコントロールし、年輪のような美しい層に焼き上げていきます。

 

卵とバター、そしてバウムクーヘンの外側の砂糖かけに使われる洋酒の香りが豊かに薫るバウムクーヘンは、バウムクーヘン好きの方にこそ、ぜひ一度食べていただきたい、しっかりとした食べごたえです。

 

<バウム ウント バウム>

バウムクーヘン ツヴァイベルゲ(1個)1,620円

■地下1階 ウィークリースポット

※4月10日(水)→16日(火)の販売

2019.02.22.Fri

☆大人気☆ポップでキュートな新感覚スウィーツ

ポップでキュートな新感覚スウィーツで、今人気のお店といえば・・!?

 

「nagara tatin」(ナガラタタン)」です!

 

パティスリー・ナガラタタンは、2013年に岐阜市にオープンした洋菓子店。「岐阜県産素材」にこだわった洋菓子のお店として、県内産のはちみつや飛騨の牛乳、さくらたまごや旧春日村の 茶葉などの厳選素材を中心に使用した商品を展開しています。

 

こちらで、人気となっているのが「奏でる積み木」と「バターサンド」です!

 

1.「奏でる積み木」

「奏でる積み木」は、オレンジ・抹茶・メープルなど定番のほか、季節の野菜やフルーツを使ったバラエティ豊かなフレーバーが揃うキューブ型のパウンドケーキ。個包装され、積み木を思わせる手のひらサイズのボックスに収められていて、5個~25個用まで、好みのフレーバーを好きな個数で組み合わせ可能。キュートな見た目で、プチギフトとしても最適と話題となっています。

 

2.バターサンド

こちらは、チョコ・ナッツ・ピスタチオなど、見た目にも楽しい豊富な6種類のフレーバーが選べるバターサンド。香ばしいクッキーと濃厚なクリームが溶け合います。それぞれの素材の風味や食感を生かしたクリームには北海道産のバターが使用され、濃厚さを保ちつつ、なめらかで軽い口当たりに仕上げられています。
スティック型にすることで、食べやすさとシェアしやすさを実現。食べるシーンを考えた、ナガラタタンのアイデアが詰まったバターサンドです。

 

ポップでキュートなスウィーツは、手みやげに最適です!

 

<ナガラタタン>

1.奏でる積み木 (8個入) 1,901円

2.バターサンド (4個入) 1,167円

開催中→2月26日(火)の販売

■地下1階 特設会場

 

2019.01.29.Tue

リピーター続出の絶品海鮮せんべい

今回は、リピーターが続出している海鮮せんべいを紹介しましょう!

越前海鮮倶楽部の「たこから揚げせんべい」です!

越前海鮮倶楽部は福井県坂井市三国町に本社を置く、1992年に創立された「海鮮せんべい」などを販売する会社で、福井、大阪のほか、東京にも、羽田・新宿・池袋・東京ソラマチに直営店を有しています。

 

越前海鮮倶楽部は、たこ、いか、えびなど、海鮮をそのまま、おせんべいにした商品が人気のお店!

一般に海鮮せんべいというと、でん粉に風味を付け加えて作るものが多いのですが、こちらの商品は、本物のたこ・いか・えびなどを丸ごとそのままの姿で挟み焼きしパリパリに揚げた、特別な製法のせんべいです。

なかでも、人気NO.1は、たこをプレスして揚げた「たこから揚げせんべい」!!

 

しっかりと、たこのヌメリをとった後、秘伝のタレで下味をつけてから、北海道産の馬鈴薯(ジャガイモ)から出来たこだわりの『馬鈴薯澱粉(ばれいしょでんぷん)』をからめ、熱した鉄板でぎゅーとプレスしながらじっくりとはさみ焼き。寝かせたのち、カラッと揚げてパリパリにします。

 

海鮮の旨味を引き出してくれる秘伝のタレは、職人達が試行錯誤して作り上げたもので、素材にタレをたっぷり浸して挟み焼きした後、1日じっくり寝かせます。こうすることで、素材にタレがしっかりと染み込み、味わい深い海鮮の旨味を引き出しているのです。

 

「濃縮された たこの旨みとパリパリ感がビールにベストマッチ!」「最高のオツマミ!」とビール党から絶賛されていますが、お父さんのオツマミとしてだけでなく、お子様のおやつとしても、またごはんの上にのせてお茶漬けにしたり、おそばのトッピングやチャーハンの具に最高!とお母さん方のあいだでも話題になっています。

 

是非、お試しあれ!!

<越前海鮮倶楽部>

たこから揚げせんべい (50g入) 756円

1月30日(水)→2月5日(火)の販売

■地下1階 ウィークリースポット

2019.01.04.Fri

★NEWYEAR★スウィーツ

前回は、新年の「和」菓子を紹介しましたので、

今回はコンシェルジュオススメの新年の「洋」菓子を紹介しましょう!

 

新年の洋菓子といえば、忘れてはならないのが・・

「ガレット デ ロワ」です!

「ガレット デ ロワ」とは、王様のお菓子という意味。丸いパイ生地の中に、アーモンドクリームをたっぷりと詰めたフランスの伝統菓子です。フランスでは公現祭(1月6日のキリストの生誕を祝福する祝日)に家族や友人と切り分けて食べる習慣があります。伝説によれば、東方に住む3人の王様が、救世主が誕生したことを示す赤い星を見つけ、星に導かれてキリストが生まれた馬小屋にたどり着き、宝物を捧げたと言われます。

 

取り分けられたパイの中に、“フェーヴ”と呼ばれる陶器製の人形や置物が入っていると、その1年幸運が続くと言い伝えられています。

 

コンシェルジュのオススメは、パティスリー・サダハル・アオキ・パリの「ガレット デ ロワ マッチャ」!

フランス産発酵バターを贅沢に使用したパイに、品の良い抹茶が香るアーモンドクリームがたっぷりと詰められています。「和」を取り入れたサダハルアオキならではの逸品です。

 

ガレットには、王冠とフェーヴ(写真下)が別添えで付いていて、フェーヴの代わりにガレットの中にはアーモンドが入れられています。

 

こちらの「ガレット デ ロワ」は直径が約16㎝。新年のパーティーで、みんなで切り分けて食べるのも楽しいかも!?

 

 

 

<パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>

ガレット デ ロワ マッチャ (1台/径約16cm) 3,456円

名古屋地区百貨店当店限定

■地下1階 洋菓子売場

※2019年1月17日(木)までの販売

※2019年1月4日(月)、14日(月・祝)の入荷はございません

※フェーヴは別添えです

 

 | ページトップ | 次へ  >>

BLOGについて ご使用上の注意

  • 当ブログに記載された商品は、掲載後に品切れする場合もございますのでご容赦ください。
  • 当ブログに掲載された商品の価格は、掲載時点のものであり市場動向により変動する場合がございます。
  • 価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • 2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、現在価格とは異なります。
  • 当ブログは、予告なくサービス終了する場合がございますのでご了承くださいませ。
  • 当ブログでは、コメントおよびトラックバッグを受け付けておりません。
  • 当ブログは、不特定多数のお客様への情報を提供するものであり、スタッフ個人の意見や感想をお伝えする記事内容になっております。お読みいただくお客様すべてに対し、ブログ記事内容が当てはまらない場合もございますので、ご了承ください。
  • 当ブログに掲載された記事を参照した結果発生した損失や損害について、(株)ジェイアール東海髙島屋では一切責任を負いかねますので、ご了承ください。
  • 当ブログに記載されている記事、画像等の権利はすべて(株)ジェイアール東海髙島屋に帰属します。無断で利用・加工などはご遠慮ください。
  • 当ブログは、いつでも記載内容を改訂することができます。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.