お菓子研究家
猫井登
(Noboru Nekoi)

京都生まれ、大手銀行員からお菓子の道へ。ル・コルドンブルー代官山校。フランスのエコール・リッツ・エスコフィエなどで製菓を学ぶ。著書に「お菓子の由来物語」(幻冬舎ルネッサンス)

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

バックナンバー

2018.06.08.Fri

つるりん、とろりん スウィーツ

今日は、蒸し暑いこの時期でも、さっぱりといただける、食感とのど越しのよいスウィーツを紹介しましょう!

 

藤菜美の「ほろり」と「わらび餅」です!

 

藤菜美は、1982年創業。老舗が軒を連ねる京都にあっては新しいお店です。

京都祇園の踊りの先生が趣味で作った「おだんご」が評判となり、お店となったのが始まり。京都の昔ながらの味わいを大切にして、素材を厳選し、作り立て、出来立てにこだわる姿勢が高く評価され、人気のお店となっています。今日はこちらで特に人気の商品を2つ紹介しましょう。

 

 

上:茶の露ほろり

こちらは、抹茶の香りと味わいが存分にたのしめる「抹茶ゼリー」。とても柔らかな食感で、つるりんとしたのど越し。ゼリーそのものは、甘さ控えめで、別添のあんこと合わせるとちょうど良くなりますが、「ほろり」ファンは、抹茶ゼリー本来の味わいを楽しみたいと、ゼリーとあんこを敢えて別々に召し上がる方も多いのだとか。

 

下:わらび餅3色詰合せ

京都のわらびもちは、関東のものに比べると一般的に柔らかめですが、こちらの「わらび餅」は、口に入れると、上品な甘さのきなこの風味が広がり、とても艶やかで柔らかく、とろり~んとした食感が印象的です。ただ柔らかいだけではなく、ほどよい弾力もあり、舌触りも絶妙で、人気となっているのも納得!1折で4~5人前とのことですが、2人でもペロリと食べてしまえそうです。

 

こちらの「わらび餅」は、きちんと本わらび粉を使用し、バリエーションは、「わらび餅(きなこ)」のほか、抹茶、黒糖があります。一般にわらびもちは、冷蔵庫に入れてしまうと固くなってしまいますが、こちらは冷やしてもしまりすぎず、とても美味しくいただけます。

 

さあ、美味しいスウィーツでパワーチャージして、蒸し暑い時期を乗り切りましょう!

 

 

<藤菜美>

茶の露ほろり (1個) 350円

わらび餅3色詰合せ (1折) 1,301円

■開催中→6月12日(火) / 地下1階 ウィークリースポット

2018.06.05.Tue

初夏の爽やかスウィーツ

そろそろ、梅雨入りの時季・・

こんなときは、爽やかなスウィーツがほしいですよね!?

 

・・というわけで、今日は、初夏の時季にふさわしい「爽やかスウィーツ」を紹介しましょう!

 

1、ケーニヒス クローネ 「ブルーハワイパインゼリー」

ケーニヒス クローネは、1977年創業の神戸の御影の老舗洋菓子店。店名はドイツ語で「勝利の王冠」の意味。厳選された良質の素材を使い、素朴でやさしい味わいのお菓子を提供するお店です。

今回の商品は、ブルーハワイをイメージした涼感あふれるカップゼリーです!さくらんぼ、キウイ、パイン、マンゴーなど彩り豊かなフルーツがトロピカルな気分にしてくれる逸品です。

 

<ケーニヒス クローネ>

ブルーハワイパインゼリー (1個) 432円

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

販売期間 6月6日(水)→19日(火)

■地下1階 洋菓子売場

 

2、両口屋是清 「ささらがた」

両口屋是清は、寛永11年 (1634年)創業、なんと380年以上もの歴史を誇る名古屋の老舗和菓子店。店名は、尾張藩二代目藩主・徳川光友から「御菓子所 両口屋是清」の看板を拝領したことに由来するといわれます。

今回の商品は「錦玉羹」。錦玉羹とは、寒天を煮溶かして、砂糖や水あめを加えて煮詰め、型に流し入れて固めたものをいいます。寒天の透明な美しさを生かし、フルーツなどをあわせて、爽やかさや涼しさを演出します。すっきりとした「れもん」、夏を思わせる「すいか」ジューシーな甘みの「白桃」の3種が用意されています。

<両口屋是清>

ささらがた (1個/れもん・すいか・白桃) 各216円

■地下1階 和菓子売場

 

 

3、新宿高野 「さくらんぼ アニバーサリー」

新宿高野は、明治18年(1885年)創業、東京・新宿に本店を構えるフルーツの専門店で、その品質と

美味しさは高い評価を受けています。

今回の商品は、ホイップクリームに、旬果のさくらんぼ、メロン、マンゴーを飾った、この時期限定商品! 今月、お誕生日を迎える方には、ぴったりのバースデーケーキとなります。

 

<新宿高野>

さくらんぼ アニバーサリー (1台/径約12cm) 3,240円

ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

■地下1階 洋菓子売場

 

 

2018.06.01.Fri

情報番組で紹介された人気のロールケーキ

TBSテレビ「白熱ライブビビット」でも紹介され、話題となっている抹茶ロールをご存知ですか?

伊藤久右衛門の「宇治抹茶ロール」です!

 

伊藤久右衛門は、京都宇治市に本店を構える天保3年(1832年)創業の宇治茶の老舗ですが、こちらのお店が作る「抹茶スウィーツ」が情報番組で紹介され、話題となっています。

 

こちらの「宇治抹茶ロール」は、北海道産の純生クリームを100%使用したリッチでコクのある味わいのクリームを、同じく北海道産のバターを使用し、特殊な製法で作られたふんわりもちもちの食感のロール生地で巻いたもの。

 

挽きたて濃厚抹茶を堪能できる生地は、しっとりとしていて、舌の上ですっととけるような、口どけの良さ。挽きたて宇治抹茶の豊かな風味に、生クリームと小豆が調和した濃厚な味わいでありながら、後味は軽やか。煎茶やほうじ茶はもちろん、コーヒーや紅茶にもよく合います。

 

ラッピングもオシャレで、プレゼントにも最適です!

 

<伊藤久右衛門>

宇治抹茶ロール(1本) 1,361円

■開催中→ 6月12日(火)/ 地下1階  特設会場

2018.05.29.Tue

話題沸騰! 東京の素朴なプリン

今日は、HANAKO、クロワッサンなどの雑誌やTBSテレビ「ぴったんこカンカン」など、

各種メディアで紹介され、今話題沸騰中の東京のプリンを紹介しましょう!

ポポカテの「プリン」です

 

popocate(ポポカテ)は、2015年3月に渋谷区代々木にオープンしたプリン専門店。

 

ポポカテでは、「POPOかた」と「POPOやわ」という、食感の異なる2種類のプリンを販売しています。

「POPOかた」は、ちょっと固めの食感の、シンプルな素材で作った昔懐かしいベーシックなプリン。

「POPOやわ」は、かなり柔らかめで、トロトロで滑らかな食感に仕上がっています。

どちらも材料は、卵、牛乳、砂糖、バニラビーンズのみ。生クリームを使っていないので、しつこさがなく、素朴でやさしい味わいに仕上がっているのが魅力です。

 

こちらの「卵」は、鶏の餌に遺伝子組み換えの穀類を一切使用していない神奈川県の小規模な養鶏農場から直接仕入れたものを、「牛乳」には、牛乳本来の味わいが感じられる北海道の濃厚な味わいのものを使用。そこにほんのりとバニラビーンズの香り。カラメルは、グラニュー糖を、焦がすギリギリまで煮詰め、ほろ苦感を大事にした、ちょっとビターな大人の甘さです。

かわいいパッケージに梱包してくれるので、贈り物にもいいですね!

 

<ポポカテ>

ポポかたプリン(1個) 400円

■5月30日(水)→6月5日(火) / 地下1階 ウィークリースポット

2018.05.25.Fri

全国の物産展で大人気の郷土菓子

今日は、全国の物産展で人気となっている、九州・宮崎の郷土菓子を紹介しましょう!

 

味のくらやの「からいも団子」です!

 

味のくらやは、宮崎市で50年以上の歴史をもつ、老舗菓子店。「ふる里の味を手作りで」をモットーに、昔なつかしい団子から、創作菓子までラインアップされていますが、おすすめは宮崎県産のサツマイモを使った「からいも団子」!

 

「からいも」とは「さつまいも」のこと。 宮崎県では,昔からつきたての餅に,ふかした「からいも」をつきまぜて、きな粉をまぶして食べていました。つきたての餅に、ふかしたからいもをつきまぜたものは「ねりくり」と呼ばれ、ねりくりを生地にして,甘さを抑えた、つぶあんを包んだものを「からいも団子」と呼びます。

 

こちらの「からいも団子」は、さつまいもが入った「ねりくり」の程よい甘さと、つぶあんの風味が絶妙に調和! これに、きなこがたっぷりかけられ、まさに郷愁をそそる「ふるさとの味」となっています。

 

宮崎空港などでも実演販売され、大人気となっている郷土菓子を是非この機会に味わってみて!

 

<味のくらや>

からいも団子(6個入) 781円

■開催中→29日(火)/地下1階 ウィークリースポット

 

2018.05.22.Tue

大ブレイク中のフルーツプリンとは!?

今、美味しくてヘルシーと、大ブレイク中の豆乳マンゴープリンをご存知でしょうか?

 

MONARIOの「豆乳マンゴープリン」です!

 

MONARIOキャピタルフーズは、2007年設立された熊本県の会社。創業者の高田智徳氏は、創業70年余の高田蒲鉾店の3代目。高田蒲鉾店は経営を多角化し、スウィーツ部門を立ち上げました。

コンセプトは、「都心の高層マンションの一室で、ワインを傾けながら食べるオシャレなグラス・スウィーツ」

 

 

プリンと言っても、使用原料は豆乳・大豆・寒天。卵や牛乳を使っていないので、卵や牛乳アレルギーのあるお子さまにも安心。(ラム酒を香りづけで使用していますが熱処理をしており、アルコール分はなしとのこと)。

種類は、マンゴー・イチゴ・ライチ・メロン・ラフランスとブルーベリー・チェリー・バナナ・マスカット・みかんとパイン・ピーチ・グレープ・キウイ・オレンジ。

 

なかでも、コンシェルジュのおすすめは、マンゴー!

マンゴーの最高級品と言われ、甘く特有の香りを持つ、アルフォンソマンゴーのピューレを、贅沢に使用した逸品です。

 

全国の百貨店で行列の大人気プリンをお試しあれ!

 

<MONARIO>

豆乳マンゴープリン(1箱/20個入) 1,512円

■5月23日(水)→29日(火)/地下1階 ウィークリースポット

 

 

2018.05.18.Fri

恋しい、つるりんスウィーツ

5月も半ばを過ぎ、少し蒸し暑くなってきましたね・・

こんな時季は、ツルリと、のど越しのよいスウィーツが恋しくなりますよね!

 

伊豆河童の「ところてん」「あんみつ」は、いかがでしょうか。

 

なんとも風変わりな社名ですが、明治2年創業の老舗。「ところてん」と「あんみつ」が絶品と、今大人気です!

 

1、ところてん

 

こちらの「ところてん」の材料は、伊豆産天草の中でも特に良質な西伊豆小下町の海女の手摘みの天草が中心です。伊豆天草の価格は他と比べて約2倍の高値。それを通常の約2倍の量を使うので、約4倍のコスト!また、「ところてん」づくりに欠かせないのが、美味しい水。伊豆河童では、名水百選のひとつ柿田川の湧水を地下からくみ上げて使っています。たっぷりの伊豆天草と良質の水を使った「ところてん」は、磯の香りも爽やかでコシがあり、ツルリとした喉ごしです!添加物不使用で、お子様も安心して食べることができます。

2、あんみつ

人気の「あんみつ」は、国産の天草と、富士山の湧き水からつくる、コリコリとした歯ごたえ、ホロリと崩れる優しい口あたりの手作りのところてんに、京都の老舗の製餡所で、上質な北海道産小豆からつくる「北海最中餡」を添えたもの。蜜は、沖縄産黒糖100%の切れのある甘さの黒蜜をはじめ、美味しい蜜が取り揃えられています。

常温で日持ちもするので、贈り物にもどうぞ!

 

 

<伊豆河童>

ところてん(165g)324円

あんみつ (155g)432円

■開催中→5月22日(火) /地下1階「特設会場」

2018.05.15.Tue

日本発、海外でも驚異の売上を誇るスウィーツ店がニューオープン!

明日、5月16日、

国内22店舗、海外27店舗で、年間3500万個以上のチーズタルトを売り上げる、

大人気のスウィーツ店がニューオープンします!

チーズタルト専門店 「BAKE CHEESE TART」です!

 

 

BAKE CHEESE TARTは、2013年に創業。焼きたてチーズタルトのルーツは、北海道札幌市にある老舗洋菓子店「きのとや」の冷やして美味しいブルーベリーチーズタルトでした。

しかし、ある催事でアクシデントがあり、チーズタルトを冷やさず、オーブンから出した焼きたてを鉄板の上にのせたまま販売したところ、突如、今までの10倍以上のお客様が!

サクッ、フワッとした食感や、広がる焼きたての香り。チーズタルトを口にするお客様の笑顔を見て、「これだ」と確信します。
焼きたてをすぐに食べていただくために、食べきれる小さなサイズに変える。 より多くの人に楽しんでもらうために、好き嫌いの出てしまうブルーベリーを取る。 食感を楽しんで頂くために、タルトを二度に分けてじっくり焼く。 様々な試行錯誤を経て、今の「焼きたてチーズタルト」が誕生しました。
北海道の新千歳空港店でも熱々の鉄板のチーズタルトをそのまま並べて販売したところ、大盛況!

今日では国内だけでなく海外10か国にその美味しさを届けています。

 

「焼きたてチーズタルト」には3つの要素があります。

1つ目は、「チーズムース」。北海道産をメインに厳選したクリームチーズをオリジナルの配合でバランス良くミックスし、独自の風味と口の中で「ふんわりとろける食感」を実現していること。

2つ目は、「クッキー生地」。1回目は生地だけでしっかりと焼き、さらにチーズムースをのせてもう一度焼くという2度焼きにより「サクサクの食感」を実現していること。

3つ目は「工房と店舗」の一体化。これにより常に「出来たて」の提供を可能にしていること。

 

「ふんわり」「とろける」「サクサク」「出来たて」。 美味しさの四重奏を是非味わってみて!

 

 

<ベイク チーズタルト>

チーズタルト(1個)216円

  • しるこチーズタルト(1個)291円・・・ジェイアール名古屋タカシマヤ限定

■1階 北ブロック デリシャスコート

2018.05.11.Fri

東京で今、話題となっている「プレミアムスナック」とは!?

今日は、東京で話題となっているプレミアムスナックを紹介しましょう!

<アンド ザ フリット>の「ドライフリット」です!

<AND THE FRIET(アンドザフリット)>は、2013年12月に東京・広尾にオープンした、フレンチフライ専門店。

本場ベルギーのポテトや、全国から季節に合わせて厳選したポテトを、多種多様なトッピング、ディップ、パウダーなどと一緒に楽しめるフレンチフライのスペシャリティショップです。

 

こちらのお店から、昨年5月に発売されたのが「ドライフリット」!

ベルギー産ポテトの黄色の果肉としっかりした旨みを活かした“サクサク食感”のプレミアムスナックです。

フレンチフライの本場ベルギーでフリットと言えば、黄色の果肉と、しっかりとした旨味が特長のビンチェ種。

<アンドザフリット> では、人気ナンバーワンのこの品種を12mmのストレートカットにし、 特殊なフライヤーでゆっくり時間をかけてサクサクの食感を引き出すことにより、ビンチェ種ならではの 素材の良さとおいしさを活かしています。

防腐剤は使用していない、おこさまにもおすすめのスナックです。一度食べたらハマってしまい、何回も買いに来てしまう人が続出するほど、今まで食べてきたポテトスナックとは次元の異なる美味しさ!

今回、期間限定で販売されるのは、以下の5種類!

プレミアムソルト

ドライフリットに、天然のミネラルが含まれた、 まろやかな味わいのフランス産のロレーヌ岩塩をまぶしたもの。良質のポテトの味わいが伝わる、シンプルな美味しさです。

ハーブ アンド ゴルゴンゾーラ

5種のハーブを配合した オリジナルのハーブソルトと、コクのある風味豊かな ゴルゴンゾーラチーズパウダーをまぶしたものです。

黒トリュフソルト

ドライフリットに、イタリア産の「黒トリュフソルト」 が華やかな香りを添える贅沢な逸品。

アンチョビ アンド ガーリック

アンチョビの濃厚な旨味に、ガーリックオリーブオイルの香りを加え、一度食べたらやみつきになること間違いなしの美味しさです。

ハニーソルト アンド バター

ハニーソルトの甘さとしょっぱさに、バターを合わせたコク深い味わい。甘さと塩気の絶妙なバランスです!

 

東京で大人気のスナックをぜひ味わってみて!

 

<アンド ザ フリット>

ドライフリット(1袋/60g) 各450円

■5月9日(水)→6月17日(日)/1階 北ブロック デリシャスコート 期間限定ショップ

2018.05.08.Tue

★母の日★スウィーツ★

5月13日は「母の日」! 今度の日曜日ですよ〜

・・というわけで、今日は母の日に最適なスウィーツを紹介!

 

  • 新宿高野 「フォンティーヌ 〜ベリー〜」・「フルーツロワイヤル」

 

東京でも大人気の新宿高野の彩り豊かな季節のフルーツをトッピングした華やかなケーキです!

「フォンティーヌ」(写真:上)は、いちご風味のクリームをサンドしたケーキにピーチ&ラズベリームースをのせて、フルーツを飾ったホールケーキです。ホールはちょっと大きいかなという方にはプチガトーの「フルーツロワイヤル」(写真:下)がオススメ!こちらは、ホイップクリームを巻いたロールケーキにフルーツをトッピングしたもので、新宿高野の人気商品です!

 

<新宿高野>

フォンティーヌ 〜ベリー~ (1台/径約18cm) 3,456円

フルーツロワイヤル (1個) 594円

■地下1階 洋菓子売場

 

 

2、文明堂東京 「母の日カステラ」

和菓子党のお母さんにはこちら! 美しく焼かれたカステラの上にチョコレートでメッセージが書かれています。なんとなく気恥ずかしくて「ありがとう」の言葉を口に出せない人も、これなら気持ちが伝わりますよ!

 

<文明堂東京>

母の日カステラ 特2号 (1本)2,160円 ※5月13日(日)までの販売

■5月9日(水)→15日(火)/地下1階 和菓子売場「銘菓百選」

 

 

 

3、パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 「マカロン 6P」

本場フランスでも高い評価を受けている青木氏のマカロン!色とりどりのマカロンの詰め合わせは、きっと、お母さんにも喜ばれるでしょう。

 

<パティスリー・サダハル・アオキ・パリ>

マカロン 6P (1箱/6個入)2,151 円

■地下1階 洋菓子売場

<< 前へ | ページトップ | 次へ  >>

BLOGについて ご使用上の注意

  • 当ブログに記載された商品は、掲載後に品切れする場合もございますのでご容赦ください。
  • 当ブログに掲載された商品の価格は、掲載時点のものであり市場動向により変動する場合がございます。
  • 価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • 2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、現在価格とは異なります。
  • 当ブログは、予告なくサービス終了する場合がございますのでご了承くださいませ。
  • 当ブログでは、コメントおよびトラックバッグを受け付けておりません。
  • 当ブログは、不特定多数のお客様への情報を提供するものであり、スタッフ個人の意見や感想をお伝えする記事内容になっております。お読みいただくお客様すべてに対し、ブログ記事内容が当てはまらない場合もございますので、ご了承ください。
  • 当ブログに掲載された記事を参照した結果発生した損失や損害について、(株)ジェイアール東海髙島屋では一切責任を負いかねますので、ご了承ください。
  • 当ブログに記載されている記事、画像等の権利はすべて(株)ジェイアール東海髙島屋に帰属します。無断で利用・加工などはご遠慮ください。
  • 当ブログは、いつでも記載内容を改訂することができます。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.