カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

バックナンバー

2018.04.17.Tue

メイク初心者必見!眉の描き方♪

こんにちは、今回の担当は加藤(有)です♪

新生活が始まり、初めてメイクをする…という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回のブログでは、メイクの中でも一番難しいと言われている

“眉の描き方”についてご紹介していきます!

まずは理想的な眉の形を覚えましょう!

眉頭→目頭の延長線上。

眉山→黒目の外側の延長線上。眉頭よりも高い位置に。

眉尻→上まぶたのカーブに合わせ平行になるように描くと、きちんとした印象になります。

眉頭よりも低い位置になると、悲しげな印象になってしまうため注意!

 

描き方の手順は…

①アイブロウペンシルを使って眉山から眉尻を描きます

また、毛が足りない部分や、地肌が見えている部分も埋めていきます。

おすすめのアイブロウペンシルはこちら

<アルビオン>エレガンス アイブロウ スリム 全6色 (セット価格)各4,104円

芯が細く、毛一本一本を簡単に再現できます。

<シュウ ウエムラ>ブロー スウォード 全8色 各4,320円

芯が斜めに削られており、太い線も細い線も自由自在に描くことができます!

 

②アイブロウパウダーを使ってぼかしていきます。

薄い色と濃い色の2色使いがベストです!

まず、ペンシルで描いた眉山から眉尻に、少し濃い色で重ねていきます。

次に、少し薄い色、または濃い色と薄い色を混ぜた中間色で、眉山から眉頭に向かって

ぼかすように描いていきます。

眉頭が薄く眉尻が濃くなり、グラデーションが簡単にできました★

おすすめのアイブロウパウダーはこちら

<ポール & ジョー>アイブロウ パウダー デュオ 全2色 (セット価格)各3,780円

ふんわり立体感が作れる2色入り。

<カネボウ ルナソル>スタイリングアイゾーンコンパクト01 4,536円

肌なじみのよいベージュからブラウンのグラデーションで、髪色やなりたい印象に合わせて色の調節ができます。

 

いかがでしたか?

眉はペンシルとパウダーを使うと、自然な仕上がりになります!

ぜひみなさんもお試しくださいね★

 

お問い合わせ

3階 化粧品売場 「コスメティックカウンター」

直通TEL(052)566-8357

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.