カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

バックナンバー

2018.04.13.Fri

 昭和の華 若松華瑶作品展

昭和の華 若松華瑶作品展のご案内です!

 

※初代 若松華瑶。イケメンです、役者みたい。

 

年に数回、店頭でご覧いただける<若松華瑶>の作品展です。

図案家として類まれな才能で次々と帯の図案を発表した初代 若松華瑶。

能を嗜み、相撲を愛し、日本の伝統美術にも大変造詣が深い人物でした。

現在でも相撲の行司さんが若松華瑶デザインの装束を着てらっしゃいます。

↓   ↓   ↓

袋帯(表地)842,400円

※同じ柄の行司装束があります。なんか可愛いですね!

 

(左)袋帯(表地)950,400円

(右)袋帯(表地)842,400円

 

どこか大胆でありながら、決して奇抜さに走ってはいないデザインの帯は平成の現代でも大変着映えします。

 

 

(左)袋帯(表地)950,400円

(右)袋帯(表地)1,598,400円

 

 

初代のお孫さんに当たる若松いつみさんのお話をうかがっていると

いわゆる”京の旦那衆”の豪快な逸話が次々出てきてわたくしオタク、飽きることがありませんっ!!

一言でいうなら”私生活も大変華やかな、艶のある方(笑)”だったようです・・・。

(このあたりの話は数年前、小説にもなっています!さすがです!)

 

お孫さんの若松さんも歌舞伎に詳しく、もうこうなるとわたくしオタクエンジンかかってしまいます!

(なんのエンジンや!)

ですが、やはり和装に携わる者として”歌舞伎好き”ってプラスにしかならないと思うんですよね~!

(どや顔)

 

左)(中)なごや帯(表地)181,440円

(右)なごや帯(表地)194,400円

 

昭和の華 若松華瑶作品展

開催中→4月17日(火)

※最終日は午後6時閉場

 

 

<お問い合わせ>
11階  きものサロン
直通TEL(052)566-8416

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.