カレンダー

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

バックナンバー

2019.02.04.Mon

キモノクローゼット通信14

春が近づいてくると、なんとなくウキウキしてきますね!

寒いのが苦手なわたくしオタク、兎に角待ち遠しいです!

(頭の中はいつも春!)

 

染なごや帯(帯芯・お仕立て代共)213,840円

 

そして春が来ると、キモノ好きの方は

”あのキモノが着たい!”

”お出かけにキモノ着ようかな・・・?”なんてお楽しみも増えますよね。

 

寒い時期にだって、梅の柄、雪の柄、クリスマス柄、絞りのキモノ・・・なんて

楽しみもあるのですが、いかんせん寒いと色々億劫だったりします・・・。

(まず、布団から出れない!布団が私を放さない!?いや逆か)

 

染なごや帯(帯芯・お仕立て代共)各192,240円

※桃の花。

 

染なごや帯(帯芯・お仕立て代共)213,840円

※あらあら、お雛様はお顔を隠していますね。どんなお顔か気になります!

 

”季節を纏(まと)うことが出きる”のがキモノの素敵な所!!

日本の四季をキモノを通して感じることも出来ます。

(この点では、洋服より遥かに勝っているのではないでしょうか!)

 

(左)小紋着尺(裏地・お仕立て代共)95,040円

   染なごや帯(帯芯・お仕立て代共)224,640円

※桜尽くしのコーディネート!

(右)小紋着尺(裏地・お仕立て代共)各95,040円

 

染なごや帯(帯芯・お仕立て代共)181,440円

※しだれ桜に源氏香の雅な柄です。

 

桃の節句柄も、桜柄も着る期間が決まってしまっていますが、

かえって”着るきっかけ”になるのではないでしょうか?

→→→そうです!”キモノを着るために!”お出かけの予定を作るのです!!

予定があるから着るのではなく、

着るために予定を入れる、作るのです皆さん!さあ!

 

 

 

<お問い合わせ>
11階  きものサロン
直通TEL(052)566-8416

 

 

  • ※いずれも売切れの節はご容赦ください。
  • ※価格は消費税を含む総額にて表示しております(一部本体価格表記のものもございます)。
  • ※2014年3月以前の記事に掲載されている商品価格は消費税5%の総額表示のため、
    現在価格とは異なります。

All right reserved by JR Nagoya Takashimaya Co., Ltd.