JR Takashimaya

CS CASE STUDY

1960年代創業のレラリオ社の2代目ピノ・レラリオが南イタリアで立ち上げたテーラーブランド。ブランド名はイタリア語で“裁断士”を意味し、その名の通り両脇からウエストを絞った立体的でシャープなラインが特徴的です。デザインだけでなく、パターンから縫製に至るまで自社のファクトリーで製作され、製品の細部にまでピノの美意識が行き渡っています。現在、国内のみならず世界中を席巻している注目ブランドです。

※掲載の商品は入荷の遅れや生産中止になる場合がございます。
※商品により発売時期、取り扱い店舗が異なります。
※品数に限りがございますので、売切れの場合はご容赦ください。
※価格表示のない小物等はコーディネート用です。
※カタログに記載されている商品の仕様および、価格、取り扱い店舗は、予告なく変更される場合がございます。また、ご利用のモニターの環境により実際の色と異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

Page top