会員サービス

点線

 

 

 

 
 
 

4月の「暮らしの手技」ギャラリー

ジェイムス イラズムス 土と炎の器展
4月10日(水)→16日(火)
英国ウィンチェスター生まれ。薪で7日間かけて焚き上げる焼き締めの作品を制作。古くなるほど良くなる器、使う人を楽しませる器作りを目指しています。

緋欅一輪挿し(約径12.5×高さ17cm) 19,440円

田村木道 クラフト木工展
3月27日(水)→4月2日(火)
群馬県吾妻郡【木好房おもいのまま】にて国産木材をひとつひとつ手彫りで製作。新作も多数取り揃え、個性的で手作りの魅力ある作品をご紹介いたします。

伊藤周作 長町三夏子 グラスエスパス展
4月3日(水)→9日(火)
山梨県の自然の中で二人で制作。レースガラスやムリーニ等のベネチア技法を使って制作した、繊細で美しい作品をお楽しみください。

伊藤泰三 吹きガラス展
4月17日(水)→23日(火)
京都にてガラス工芸を制作。箔を基調とした作品と色とりどりの模様を施したモダンな作品の中に、「用の美」のエッセンスをくわえたガラス工芸をお楽しみください。

飯野正義 黒柿創作展
4月24日(水)→30日(火)
昔から東北の集落でよく発見されていた黒柿原木。その貴重な材と伝統を守りつつ現代の工法で制作。手許において置きたくなるような食器道具をお楽しみください。
 
 

※いずれも売切れの節はご容赦ください。
※価格は消費税を含む総額にて表示しております。

 
採用情報
公式アプリ
各種カードご案内