全国トップクラスの売上を誇る
化粧品売場をマネジメント

細田 睦美

MUTSUMI HOSODA

化粧品売場 マネージャー

フルキャスト

※取材当時

入社を決めた理由 入社を決めた理由

新しく誕生する百貨店に、開業メンバーとして関わりたい

学生時代は飲食店のアルバイトに励み、遊びにも全力投球。あまり企業で働くイメージも持てておらず、就活ではどういう業種を選べばいいのか、自分が何をしたいかも漠然としていました。そんな当時、周囲は新しく開業するというジェイアール名古屋タカシマヤの話題で持ちきり。私もそんなブームに乗って選考を受けた一人でした。これから歴史を紡いでいく店に、開業メンバーとしてイチから関われる魅力を感じたんです。実際に研修を終えた後は、まだまだ経験の浅い20代のメンバーが意見を衝突させながら手探りで売場づくりに奮闘。入社2年目の時にいよいよオープン初日を迎え、お客さまが来店された時の感動はとても大きいものでした。

印象に残ったエピソード 印象に残ったエピソード

多くのスタッフと協力し、全国トップクラスの売場へと成長

開業当初から比較すると化粧品売場全体の売上が全国トップクラスへと拡大した際に、取引先関係者や売場メンバーと一緒に喜び合えたことは宝物です。売場の増床や取扱ブランド数の増加も右肩上がりの要因ですが、他の百貨店には真似できないコスメカウンターの存在も大きな理由の一つ。お肌カウンセリングから始まり、スタッフがお客さまのご要望を集約して「こんなコースも入れよう」と年々進化。今では毎日予約が満席となるほど大好評です。ブランドの垣根を越えて企画したトレンドメイク提案のイベントや、お肌の特徴別にカテゴリー分けした商品を紹介するスキンケアイベントも大盛況となりました。
500名を超えるスタッフの意思を一つにまとめ、目標達成まで導くのは大変ですが、思いが形になって成果を残せた時の喜びはひとしおです。

これからの挑戦 これからの挑戦

取引先メーカーとWin-Winの関係が生まれる売場展開を

化粧品売場のエキスパートを目指したいですね。お客さまのニーズは時代とともに変わります。同じやり方を繰り返すのではなく、常に新しくておもしろい企画を考えられる感性を磨き続けたいですね。
最近では、各ブランドのトップアーティストに「名古屋女性に似合うメイク」を提案してもらう企画を仕掛け、大好評。取引先も協力的に盛り上げてくれました。ポイントは、百貨店側の独りよがりではなく、Win-Winの関係が生まれる売場展開を企画すること。取引先の担当者や売場スタッフにいかに乗り気になってもらえるか、巻き込み力がとても大事です。お客さまもスタッフも、みんなが楽しめる場を生むのが私の使命であり、今のやりがいです。

キャリアパス キャリアパス

ハンドバッグ売場を担当。開業まで横浜店で研修し名古屋へ。2000年3月15日のオープンを経験。

婦人洋品売場へ異動。ハンカチ・靴下・財布・婦人洋品・傘といった全てのアイテムを担当。

化粧品売場へ異動。初めての売場で、責任者であるセクションチーフとなる。

入社当初の担当であったハンドバッグ売場へ異動。マネージャーへ昇進。

化粧品売場へ異動。2年ぶりに化粧品へ戻り、新たにマネージャーとして売場を統括している。

オフの日の過ごし方 オフの日の過ごし方

お酒が好きなので、オフの前日は気心知れた仲間とワイワイ飲んでいます。休日はジムで汗を流したり、撮り溜めたドラマをひたすら観たり、ショッピングを楽しんだり。連休には海外旅行に行ってリフレッシュしています。ホームパーティーもよくしますね。同僚や取引先の方とたわいもない話から仕事の情報交換をすることも。長く務める人が多いので、同世代の仲間には恵まれて心強いです。オープニングを乗り越えた仲間とは今も強い絆で結ばれていますよ。

学生のみなさんへメッセージ 学生のみなさんへメッセージ

今はたくさんの人と触れあって、流行を仕掛けるために必要な「感性」、取引先や売場スタッフとの信頼を築く「コミュニケーション力」を磨きましょう。知識や技術は入社後にいくらでも身につけられます。今は明確な目標がなくとも、一つひとつ経験して得意分野を見つけたらいい。私もまさか自分が売場のマネージャーになっているなんて、想像もしていませんでしたから。初めから気負わず、じっくりめざす道を定めていきましょう!

今はたくさんの人と触れあって、流行を仕掛けるために必要な「感性」、取引先や売場スタッフとの信頼を築く「コミュニケーション力」を磨きましょう。知識や技術は入社後にいくらでも身につけられます。今は明確な目標がなくとも、一つひとつ経験して得意分野を見つけたらいい。私もまさか自分が売場のマネージャーになっているなんて、想像もしていませんでしたから。初めから気負わず、じっくりめざす道を定めていきましょう!