RECRUIT 採用情報

中途フルキャスト採用

JR NAGOYA TAKASHIMAYA RECRUITING中途フルキャスト採用

当社は、2000年3月の開業以来、多くのお客さまに支えられ売上高が開業当初の2倍以上の会社に成長しました。
そして迫るリニア中央新幹線開業に向け、大きく変革していく名古屋で、どのようなお店であるべきなのか。
過去の慣習やしがらみにとらわれることなく、お客さまに、名古屋に、そして全国に新しい価値を提供していくことが
私たちのミッションです。

外商営業(取材当時)

堤 加緒里 ( 2014年入社 )

様々な景色に出会う外商営業の仕事は、異業種でのキャリアや感性が生かせます。

入社を目指した理由

大学卒業後、金融業界に就職。リテール営業に5年、営業アシスタント職に2年従事しました。その経験から自分が一生の仕事にしたいと思えたのは、お客さまに接しお客さまに喜んでいただけることであり、そしてやりがいを感じるということに気づきました。
そんな中、大学生の頃から憧れていたジェイアール東海高島屋のホームページで外商営業職の募集を知り、その日のうちに履歴書を送りました。

現在の担当業務

各担当者に担当のエリアが割り振られており、私は名古屋市内の2つの区を担当しています。担当する大切なお得意様のご要望を丁寧に伺い、おすすめ商品や催し物のご紹介、またご来店時のアテンドなどお客さまに寄り添って営業活動をする中で、お客さまとの信頼関係を築いていきます。

~ある1日の流れ~

9:40 朝礼(各売場担当者から商品説明を受ける)
10:00 デスクワーク(商品手配、事務処理、電話対応)
10:30 外出(お客さまとのアポイントによる訪問)
12:00~ 昼食
午後 外出(お客さまとのアポイントによる訪問、店内でのお客さま対応)
17:30 帰社
デスクワーク(営業後の事務処理、引継ぎ事項のチェックと対応)
18:20 退社

外商部は基本的に水・日曜日休みで、勤務時間内にはデスクワークと担当エリアでの営業活動、店内でのアテンドを効率的にこなします。月毎のシフト制なので、計画的に休日の取得ができプライベートの予定も立てやすいです。

業務を担ううえで大切にしていること

常にお客さまを第一に考え、お客さまへの感謝の気持ちを忘れないことです。訪問時や催し物へのご来店など、お時間をとっていただけること。そして数ある百貨店の中から当店をご利用いただけることに常に感謝の気持ちを持っています。お客さまのご要望にお応えしご満足いただくために、私自身が商品知識やセンスを磨き、旬な情報をお客さまに発信できるように心がけています。

必要とされるスキル

お客さまの人生の節目や季節の贈りものなど、お品物選びのご相談を受けることがあります。ギフトや儀礼に関する学びは、お客さまとの長きにわたるお付き合い、ひいては当店に対する信頼を深めていくことに繋がります。お客さまのあらゆるライフイベントに関わる外商営業担当として大切なスキルの一つです。また様々なお客さまと接することから、礼儀作法や品格を磨くことにも努めています。

これからの挑戦

入社して5年目を迎えました。自分の中の引き出しを増やすことで、商品提案やお客さまとの会話の幅を広げていきたいです。そしてお客さまには、末永くジェイアール名古屋タカシマヤを、そして私をご用命いただけるような頼れる外商営業担当でありたいと思います。

未来の仲間へのメッセージ

スタッフ写真外商部では、幅広い年代層やキャリアを持った社員が活躍しています。皆が「お客さま第一主義」を貫き、プロ意識を持って目標に向かって取り組んでいます。
転職をすることは勇気のいることだと思います。私も異業種からの転職当初は不安もありましたが、今はこの仕事にやりがいを感じながら、楽しんで仕事をしています。

採用トップへもどる