RECRUIT 採用情報

中途フルキャスト採用

JR NAGOYA TAKASHIMAYA RECRUITING中途フルキャスト採用

当社は、2000年3月の開業以来、多くのお客さまに支えられ売上高が開業当初の2倍以上の会社に成長しました。
そして迫るリニア中央新幹線開業に向け、大きく変革していく名古屋で、どのようなお店であるべきなのか。
過去の慣習やしがらみにとらわれることなく、お客さまに、名古屋に、そして全国に新しい価値を提供していくことが
私たちのミッションです。

売場営業

中島 肇希 ( 2016年入社 )

現場の想いが形にしやすく風通しのよい社風です。

入社を目指した理由

前職でも売場運営や全店の販売促進に携わっていましたので、常に外から当社の動きを見ていました。そんな中で、これまで培った経験をさらに大きな世界で活かしてみたい、もっと多くのお客さまの心を動かしてみたいという夢が生まれ、それが実現できる場所がジェイアール名古屋タカシマヤであるという強い想いにより、過去のキャリアに捉われず思い切ってチャレンジしました。

入社からのキャリア

〈入社年〉
入社初日が夏のクリアランスの立ち上がり日。早々に、配属先である1階 婦人洋品売場の現場に立ち、長蛇のお会計待ちのお客さま誘導に奔走しました。それから半年間は売場での接客販売を中心に行い、売場第一の現場感覚を養いました。その後、婦人雑貨を扱う催事運営業務にも携わるようになり、品揃えや催会場のレイアウト考案にも関わるようになりました。

〈入社2年目〉
婦人洋品売場のチーフ職に任命され、マネージャー(売場責任者)の代行業務も担うようになりました。スタッフのマネジメントや売上動向の計数管理、商品販売管理、催事の企画運営など、約60名規模のスタッフで構成されている売場全体管理を行いました。

〈入社3年目〉
化粧品売場へ異動。50ブランド約500名のスタッフを擁する当社の中でも最大の売上規模の売場ということもあり、各ショップの運営が円滑に進むよう正確な情報伝達や迅速なお客さま対応を推進するとともに、チーフ職として売場マネジメント業務の幅を広げています。

業務を担ううえで大切にしていること

業界の経験は長いのですが、ジェイアール名古屋タカシマヤでの経験値を上げるためどのような仕事でも率先して行うこと。真摯な対応で信頼される人材になれるよう、常に心がけています。また化粧品売場チーフとして、売場係員が販売に集中できる環境を創出していくことも役割ですので、積極的なコミュニケーションをとることで、現場の状況把握に努めています。一方、利益向上につながることを意識しながら、販売促進策を考えていくことも売場マネジメントのうえで大切にしています。

現業務のやりがい

お店全体の売上を牽引している化粧品売場の責任者の一人として会社に貢献できるよう、各ブランドと連携し売場運営を円滑に、また、ビューティーアドバイザーのモチベーション向上を図った結果、売上目標を達成したとき、また全国ランキングのランクアップが実現したとき、嬉しさとやりがいを感じます。

これからの挑戦

常に一つ上のステージの視点で物事を見極め、判断できる人材になれるよう努力していきたいです。当社の社員はチャレンジ精神旺盛で、若いうちから裁量権を持った仕事を任せられるため、仕事に対する意識が高いことから自身も刺激を受けます。前職で培った経験が当社のさらなる成長に貢献できるよう、お客さまから選ばれる売場づくりをしていきます。

未来の仲間へのメッセージ

スタッフ写真当社はトップから売場最前線までの距離が近く、現場の想いが形にしやすく風通しのよい社風だと感じています。また、タカシマヤ ゲートタワーモールはじめ名駅地区開発により人の賑わいが増し、リニア開業に向けさらに街の魅力度が高まる中、名古屋から全国へ発信していく場がこのジェイアール名古屋タカシマヤです。

採用トップへもどる