LIFESTYLE ライフスタイル

9階 「暮らしの手技」&クリエイティブギャラリー

■9階

※最終日は午後6時閉場となります。

9階 フロアマップはこちらから>>

3月18日(水)→24日(火)

「暮らしの手技」ギャラリー

竹岡千穂 漆のうつわ展
白木に漆を吸わせ、布着せ、下地、塗り、と漆に関わる全工程を一人で手掛ける。毎回性格の違う漆の樹液と対話しながら、漆本来の艶を追及。漆に魅せられた女性作家の作品をお楽しみください。

クリエイティブギャラリー

工房のむら
手仕事の服展

様々な美しい模様の刺し子や裂いた布に新しい命を吹き込む裂織など、自然の風合いを大切にしながら仕上げた創作衣をご紹介します。

3月25日(水)→31日(火)

工房 楷 佐藤愛子展
愛知県瀬戸市にて作陶。色の異なる土を組み合わせて作る〈練りこみ〉という伝統的な技法を用い、美しく繊細な模様の陶磁器を制作。緻密に計算された美しい作品をお楽しみください。

成田直樹
独創のエレガンス

オリジナルの国産生地やイタリア生地を中心に、ディテールにこだわり、独創的にアレンジされた感性豊かな作品をご紹介します。

4月1日(水)→7日(火)

西美紀 ~華~ 作陶展
陶土をキャンバスに幻想的な絵付けの世界のご紹介。一つ一つ手作り手描きで独自の絵柄や技法で個性溢れるノスタルジックで夢のある作品です。今回は華をテーマに花の新作を多くご用意。幻想的な世界をお楽しみください。

真木惠子
創作ろうけつ染&オリジナルシルクウェア展

手描きのろうけつ染めストールやブラウス、バッグなど、軽くてやわらかく快適な肌触りのオリジナル作品を揃えました。

4月8日(水)→14日(火)

野村晃子 『花、咲く、器』展
愛知県瀬戸市にて作陶。泥をスポイトに入れ搾り出し、細い線を描く〈いっちん技法〉を使い、色彩豊かな絵画を思わす、花いっぱいの器の数々をお楽しみください。

遠藤文子・編庵(橋詰力子)
創作ジュエリー・シルクニット展

シルバー・天然石を素材にしたエレガントなジュエリーと、京染めの絹糸を使った上品なシルクニットの装いをご紹介します。

4月15日(水)→21日(火)

飯野正義 銘木創作展
銘木と言われる黒柿。この希少材を中心に伝統的工法を守りつつ現代様式に合う手づくりの作品を心がけています。木目、色合い、肌ざわりを手と目で感じ、お楽しみください。

恒川順子・TREPITO(トレピト)
オリジナルデザインアクセサリー・革のバッグと小物展

トンボ玉やローマンガラスのネックレスなどシックなアクセサリーや、栃木レザーを使用したバッグ・財布などが揃います。

4月22日(水)→28日(火)

藤澤カズオ Maki-e展
クラフトの中の蒔絵の技術を使い出来る限りの可能性を求め新たなジャンルに切り込む作品を作りました。現代の生活に馴染むモダンな蒔絵の世界をお楽しみください。

エキゾティカ・フレグランスブルー
インドの手仕事~衣・ショールetc.~・オリジナルアクセサリー展

刺しゅう、織り、染めなどを施したストールやウェアと天然石ネックレスや髪飾りなどのオリジナルアクセサリーをご紹介。

4月29日(水・祝)→5月5日(火・祝)

百木根 作品展
書を嗜み、友と語る。香をたき、花を挿す。酒を交わし、山海を頂く。食卓、机上で遊ぶ、染付、銀彩の器の新作展をお楽しみください。

Chicotton House・comb de shio(コムデシオ)
ビーズ・刺しゅう・コットンとISAKOガラス展

丁寧に刺しゅうされた洋服、バッグ、小物や、独自の手法で彩色・焼成をくり返して作り上げたガラスアクセサリーが登場。

「暮らしの手技」&クリエイティブギャラリーのご案内

トピックス